酒のサブスク

ビールのサブスク13社比較|生ビールのビールサーバーやクラフトビール【2022年】

ビールのサブスク・定期便を比較しておすすめを紹介

ビールのサブスクは、有名ビールメーカーのビールや国内外の地ビール(クラフトビール)が自宅に届く定期便サービスです。

瓶や缶のビールだけではなく、ビールサーバー用のビア樽(ボトル)の定期配送もあるので、自宅でビールサーバーの生ビールも楽しめます。

ここでは、ビールのサブスク13社を比較しました。

  • 安いビールのサブスクはどこ?コスパ良いのはどれ?
  • クラフトビールを飲めるサブスクは?
  • ビールのサブスクが高いのはなぜ?
  • キリンやアサヒのサブスクってどうなの?

といった疑問や不安の解消にお役立てください。

比較表を見る

もくじ

ビールのサブスクとは

ビールのサブスクとは、ビールが自宅に届く定期便サービスです。毎月定額で、決まった量のビールが、決まった日にちに届きます。

飲めるビールは、ビールサーバーの生ビール、国内有名ビールメーカーのビール、日本国内のマイクロブルワリーの地ビール、滅多に飲めない外国のクラフトビールです。

  • ビールを買いに行くのが面倒
  • 生ビールをジョッキで飲みたい。しかも家で!
  • 国内・海外のいろんなクラフトビール(地ビール)を飲みたい

という人にピッタリです。

ビールサブスクのメリット

ビールのサブスクのメリットは、次の3つです。

自宅でビールサーバーの生ビールを楽しめる

お店に行かなくても、自宅でジョッキに注いて泡たっぷりのビールが楽しめます。

ビールサーバーは、サブスクからレンタル。毎月届くビール樽をサーバーにセットしたら、新鮮な生ビールが味わえます。

↑メリットに戻る

世界各国のクラフトビール(地ビール)が自宅に届く

国内マイクロブルワリーのビールや、ビール大国ドイツをはじめとするヨーロッパ各国のビールが楽しめます。

酒屋で見かけないビールもあり、新しい出会い・発見の楽しめます。

↑メリットに戻る

ビールサーバーの樽は飲み切りの1リットルサイズ

ビールサーバーに設置する樽の容量は、1リットルのものからあります。家庭での晩酌につかえる、飲み切りサイズです。

ビール樽は酒販店で手に入りますが、小さくても5リットルなので、人数が集まるパーティなどでなければ消費が難しいです。

↑メリットに戻る

ビールのサブスクの選び方

ビールのサブスクは、次の5点を確認して選びましょう。

ビールサーバー・缶・瓶の3タイプから選ぶ

ビールのサブスクで届くビールは、ビールサーバー・缶・瓶の3タイプから選びます。

  • ビールサーバー:生ビールをジョッキに注いで泡も楽しめる
  • 缶:手軽に飲める
  • 瓶:保管しやすく炭酸が抜けにくく泡も立つ

どういったビールを飲みたいか、まずは決めておきましょう。

せつやくん
ビールサーバータイプが人気。お店の雰囲気が自宅で味わえます。

↑選び方に戻る

ブルワリー(ビール醸造所)は1社か複数社か

ビールのサブスクごとに、飲めるブルワリー(ビール醸造所=ビールメーカー)の数が異なります。

ビールメーカーによるサブスクは、そのメーカーの銘柄しか飲めません。一方で、小売り店などビールメーカー以外のサブスクは、複数ブルワリーの銘柄を楽しめます。

↑選び方に戻る

月額料金は無理のない金額かどうか

ビールサブスクの料金と毎月ビール購入に使っている金額と照らし合わせて、無理のない金額かどうかチェックしましょう。

ビールのサブスクの月額料金は、3,000円台~8,000円台です。毎月のビール予算を決めているご家庭なら、普段買いするビールの量や金額の調整も必要です。

↑選び方に戻る

最低受け取り回数があるか

ビールのサブスクは、決められた回数を受け取らないと、解約できないことが多いです。

申し込み前には必ず、受け取り回数(最低利用期間)を確認してください!

↑選び方に戻る

スキップ機能があるか

次回の配送をキャンセルする「スキップ機能」があるかどうかを確認します。「飲まないビールが貯まってきた」「留守にするのでビールを飲まない」とき、ムダな出費を抑えられます。

また、スキップ機能の利用に制限があるかどうかも確認しましょう。ビールのサブスクでは、「連続で3回まで」「12ヶ月間に2回まで」などの制限が設定されていることが多いです。

スキップできず、最低受け取り回数が決められている場合は、どんな理由があっても毎月受け取らなければいけません。

↑選び方に戻る

ビールのサブスク13選を比較

ビールのサブスク13社を比較しました。まずは、一覧表をご覧ください。

サブスクタイプ月額料金送料1ヶ月の量ブルワリー最低期間/回数スキップ
キリンホームタップビールサーバー8,250円~無料4L~キリン(8銘柄)12ヶ月できる
DRINX/ドリンクス4,180円~無料12本キリン3回できる
DREAM BEER/ドリームビアビールサーバー7,980円~940円~3L~複数(113銘柄)12ヶ月できる
NBC-40(Beer Server Club)ビールサーバー9,700円~無料8L~複数(4銘柄)12ヶ月できる
THE DRAFTERS/ドラフターズビールサーバー7,980円~無料4L~アサヒ(1銘柄)6ヶ月できる
ホッピンガレージ4,389円~無料12本~サッポロ3回できない
オリオンの定期宅配サービス5,980円~無料24本オリオン12ヶ月できない
ひらけ!よなよな月の生活6,450円~無料12本~よなよな12ヶ月できない
ビアフェスタ瓶・缶3,600円無料6本前後複数3ヶ月できない
ベルギービールjapan5,500円無料6~8本複数なしできる
Otomoni/オトモニ瓶・缶4,378円~無料6本複数なしできる
欧州麦酒屋3,280円~無料2本~複数3回できる
クラフトビール定期便(wowow)瓶・缶3,850円1,100円4~6本複数なしできる
税込み料金

では、1社ごとに詳しくみていきましょう。

キリンビールのビールサーバー「キリンホームタップ」

キリンホームタップの公式サイト画像
出典元:https://hometap.kirin.co.jp/

ビールサーバーキリン8種のビール月2回配送日時指定可全国

キリンホームタップの特徴

  • 1リットルボトルの飲み切りサイズ
  • インテリアに溶け込む色と形

キリンビールによる、ビールのサブスクです。ビールサーバータイプなので、お店で飲んだ感じに浸れます。

8種類のビールから選べるので、いろんな味を試せますよ。基本は、一番搾りプレミアム。期間限定ビールとして、スプリングバレーや、ヤッホーブルーイングのよなよなエールも選べます。

樽(ペットボトル)の内容量は1リットルなので、少人数での利用にピッタリ。美味しく飲める時間は、サーバーにセットしてから48時間以内です。

ビールが足りなくなったら、追加注文できます。

キリンホームタップのプランと料金

プラン基本料金ビール代送料サーバーレンタル料
月4Lコース3,190円5,060円無料無料
月8Lコース3,190円9,240円無料無料
税込み料金

追加注文のときは、送料負担あり(550円)。最低利用期間は12か月間で、中途解約は16,500円の手数料がかかります。

配送スキップは連続3回まで可能。サーバー型ビールサブスクとしては、融通の効く使い方ができますよ。

家族だけで楽しみたい人に、おすすめです。

キリンホームタップのビールを確認する

キリンホームタップの口コミ評判や料金をこちらのページでご覧いただけます。

↑比較表に戻る

キリンの瓶ビールのサブスク「DRINX/ドリンクス」

DRINX/ドリンクスの公式サイト画像
出典元:https://drinxfaq.kirin.co.jp/

瓶ビールキリン月1回配送日時指定可全国

DRINXの特徴

  • スプリングバレーを瓶で飲める
  • キリンの直営店やDRINXの限定ビールを飲める

キリンビールによる、お酒のウェブショップです。ビールのほかにウェインやウィスキーも取り扱っています。つど販売がほとんどですが、ビールに限り一部商品を定期販売(サブスク)しています。

キリンホームタップと違いは、瓶ビールであることです。

選べるビールは、「ブルックリンラガー」「スプリングバレー」。スプリングバレーは、DRINXやキリン直営店の限定品からセレクトしたお酒がセットで届きます。

DRINXのプランと料金

月額料金送料
4,180円~4,980円無料
税込み料金

最低受け取り回数は3回、配送スキップできます(2か月連続はできません)。

DRINXのビールを確認する

↑比較表に戻る

国内クラフトビールをサーバーで飲み比べ「DREAM BEER/ドリームビア」

DREAMBEER/ドリームビアの公式サイト画像
出典元:https://dreambeer.jp/

ビールサーバー複数ブルワリー113種のビール月2回配送月1回配送日時指定可全国

DREAM BEERの特徴

  • 国内59ブルワリー、138銘柄から選べる(2022年7月8日時点)
  • 選べるビアスタイルは32種類

全国各地のマイクロブルワリーが製造したクラフトビールを、本格ビールサーバーで楽しめます。一度に2つのビールをセットできて注ぎ口も2つあるので、飲み比べができます。温度は3段階から切り替え可能。

ビール樽の容量は1.5リットルで、美味しく飲める期間は、ビールをセットしてから5日間です。

113銘柄は、ビアスタイル・フードペアリング・ビールの色(SRM)・ビールの苦味(IBU)・アルコール度数から選ぶこともできます。

DREAM BEERのプランと料金

プラン基本料金ビール代送料サーバーレンタル料
おまかせパック無料3,520円/本990円~無料
税込み料金。ビールは2本からです。送料はクール便代で地域によって異なります。

最低利用期間は12ヶ月で、中途解約は30,000円の手数料がかかります。配送スキップできます(2ヶ月連続はできない)。

おまかせパックのほかに、好みの銘柄だけを届けてくれるセレクトパックもあります。

まずは、割引率が大きくてお得はおまかせパックで好みに合うビールを見つけてから、セレクトパックに切り替えるのがおすすめ。

断言します。ビール好きにはたまらない!

全国のクラフトビールが毎月楽しめる

ドリームビアのビールを確認する

本格ビールサーバーで国内小旅行気分♪

ドリームビアの口コミ評判や料金をこちらのページでご覧いただけます。

↑比較表に戻る

国外プレミアムビールと味が落ちないサーバー「NBC-40(Beer Server Club)」

NBC-40(Beer Server Club)の公式サイト画像
出典元:https://beerhouse.co.jp/html/page8.html

ビールサーバー複数ブルワリー4種のビール月1回配送日時指定可全国

NBC-40の特徴

  • お手入れがいらないビールサーバー
  • 外国のクラフトビールが飲める

炭酸ガスカートリッジの交換や、ビアラインの交換洗浄がいらない、メンテナンスフリーなビールサーバーです。企画は、ビールシェア世界2位のハイネケン。LEDライト付きで間接照明にもなる見た目の良さも♪。

ビア樽が特徴的です。

  • 8リットルと大きいですが、潰してプラごみに捨てられる
  • 空気・バクテリア・炭酸ガスに触れない構造。3週間以上経っても品質(味)が劣化しない

味わいは、フルーティ。
炭酸ガスカートリッジがない代わりに、空気を送り圧力をかけるため、作動音が大きめです。

▼選べるプレミアムクラフトビール4銘柄
エーデルワイス(オーストリア)、デスペラードス(フランス)、タイガー(シンガポール)、アフリゲム(ベルギー)

NBC-40のプランと料金

プラン基本料金ビール代送料サーバーレンタル料
毎月1本コース3,190円10,670円無料無料
毎月2本コース3,190円21,340円無料無料
税込み料金

最低利用期間は12ヶ月で、中途解約は16,500円の手数料がかかります。配送スキップは、12か月間で1回までです。

利用期間によって、自動的にビール代が割引きにされます。

  • 7か月目から(1本コース:5%、2本コース7%)
  • 13か月目から(1本コース:10%、2本コース12%)

NBC-40のビールを確認する

NBC-40(BEER SERVER CLUB)の口コミ評判や料金をこちらのページでご覧いただけます。

↑比較表に戻る

アサヒスーパードライのビールサーバー「THE DRAFTERS/ドラフターズ」

DRAFTERS/ドラフターズの公式サイト画像
出典元:https://drafters.jp/

ビールサーバーアサヒ1種のビール月2回配送日時指定可全国

THE DRAFTERSの特徴

  • アサヒスーパードライをビールサーバーで飲める

アサヒビールによる、アサヒスーパードライのサブスク。2段階ある冷却機能のうち、マイナス2度まで冷えるエクストラコールドモードを選ぶと、お店でしか味わえなかったスーパードライのエクストラコールドが自宅で飲めます。

ビールはスーパードライ1種類のみ。缶のサイズは2リットル。お届けは1回につき1本で、月2回(合計2本4リットル)の配送です。

美味しく飲める時間は、サーバーにセットしてから、72時間以内です。

THE DRAFTERSのプランと料金

基本料金ビール代送料サーバーレンタル料
2,990円4,990円無料無料
税込み料金

ビール代は、2本4リットルの料金。追加購入は1本1,980円+送料700円です。

最低利用期間は6か月で、中途解約は8,500円の手数料がかかります。配送スキップは、12か月間で3回までです。

THE DRAFTERSのビールを確認する

▼こちらでアサヒドラフターズのビールや口コミ評判をご覧いただけます。

↑比較表に戻る

サッポロビールの缶ビールの定期便「ホッピンガレージ」

サッポロビールホッピンガレージの公式サイト画像
出典元:https://www.hoppin-garage.com/

缶ビールサッポロ店頭販売なし2ヶ月に1回配送全国

ホッピンガレージの特徴

  • 2ヶ月に1回リリーるされる新作ビールが届く
  • サッポロビールの通販限定ビールが飲める
  • 変わり種ビールが多い

ホッピンガレージ(HOPPIN' GARAGE)は、サッポロビールの通販サイトです。缶ビールの都度購入がメインですが、「ホッピンおじさんの新作定期便」でビールのサブスク・定期購入ができます。

サッポロビールは、2ヶ月に1回のペースで新作ビールをリリースしています。新作ビールは通販限定で、ホッピンガレージやウェブ通販サイトだけで手に入ります。

ビールの銘柄は選べず、サッポロビールが2銘柄をセレクト。新作ビール1銘柄とフラグシップビール「ホッピンおじさんのビール」1銘柄です。本数は全部で12本または24本で、それぞれ半分ずつ届きます。

新作ビールは、一風変わったビールが多いのも特徴。チョコミントを使ったビールやクリームチーズを使ったビールなどです。

正統派ビールが好みの人には不向き。他にないビールを飲んでみたい人向けです。

ホッピンガレージのプランと料金

本数月額料金1本単価送料
12本4,389円365円無料
24本7,524円313円無料
税込み料金

最低受け取り回数は3回(6か月間)です。偶数月の第2火曜日ごろに届くので、申し込み日によっては届くまで日数がかかります。

サッポロビールの新作ビールが届く

ホッピンガレージのビールを確認する

スーパーや酒販店では手に入らないビールが飲めます

▼こちらでホッピンガレージのビールや口コミ評判をご覧いただけます。

↑比較表に戻る

沖縄のビール「オリオンの定期宅配サービス」

オリオンの定期宅配サービスの公式サイト画像
出典元:https://shop.orionbeer.co.jp/pages/monthly-subscriptions

缶ビールオリオンビール月2回配送日時指定可全国

オリオンの定期宅配サービスの特徴

  • オリオンビールを自宅で楽しめる
  • ビールとサワーの組み合わせも選べる
  • セールやイベントの特典付き

オリオンビールによる、ビールのサブスクです。沖縄以外では手に入りにくい商品も楽しめます。

定期宅配サービスの特典として、「継続月に応じたプレゼントがある」「オリオングッズを10%オフで購入できる」「イベントの先行予約ができる」がついてきます。

オリオンの定期宅配サービスのプランと料金

プラン月額料金送料本数
プレミアムコース5,980円~無料24本(350ml缶)
沖縄クラフトコース5,500円~無料24本(350ml缶)
チューハイ&ビールコース5,500円~無料24本(350ml缶)
税込み料金

利用期間は12ヶ月間です。中途解約はできません。配送スキップもできません。

オリオンの定期宅配サービスのビールを確認する

↑比較表に戻る

よなよなのサブスク「ひらけ!よなよな月の生活」

ひらけ!よなよな月の生活の公式サイト画像
出典元:https://yonasato.com/ec/nenkan_beer/

缶ビールよなよな月2回配送月1回配送日時指定可全国

ひらけ!よなよな月の生活の特徴

  • 全8種から好きなビールを1本ずつ組み合わせられる
  • 限定ビールを選べる
  • 5つの特典がついてくる

ヤッホブルーイングのビールが定期的に届くサブスクです。醸造所から新鮮なビールを直送します。

よなよなは全国で販売されていて、近所のお店で買った方が安上がりですが、定期便には次のメリットがあります。

  • 地域限定品・期間限定品が飲める
  • 特典1:会報誌が読める
  • 特典2:会員限定ストアで8%オフで購入できる
  • 特典3:新作・限定ビールの先行販売
  • 特典4:公式ビアレストラン10%オフ
  • 特典5:ファンイベント先行案内

ひらけ!よなよな月の生活のプランと料金

プラン月額料金送料本数
年間コース6,450円~12,306円無料2か月24缶/月24缶/月48缶
お気軽コース7,656円/~15,312円無料2か月24缶/月24缶/月48缶
税込み料金

年間コースは、最低期間が12ヶ月間のかわりに料金が安いです。

お気軽コースはお試し用。3回の最低受け取り回数が設定されています。

どちらのコースも、配送スキップはできません。

ひらけ!よなよな月の生活のビールを確認する

↑比較表に戻る

日本全国の蔵出し新鮮な地ビール「ビアフェスタ」

ビアフェスタの公式サイト画像
出典元:https://www.beerfesta.com/

瓶ビール缶ビール複数ブルワリー月1回配送全国

ビアフェスタの特徴

  • 全国の地ビールが届く
  • 新鮮な蔵出し状態のビールが届く

地ビールの通販サイトを運営する、株式会社ビアフェスタによる、ビールのサブスクです。2006年にサービスを開始した、地ビールサブスクの老舗です。

お届けするビールのセレクトには、ファン投票の集計結果を利用。ビアフェスタがビール醸造所に生産を依頼することで、定期配送の品を確保しています。

毎月1つのブルワリーを選定し、そのなかから銘柄を厳選してお届けしています。

ビアフェスタのプランと料金

月額料金送料本数
3,600円無料原則6本
税込み料金

最低利用期間は3か月間・中途解約はできません。配送スキップもできません。

全額返金制度があります。ビールを飲んでみて合わなくても、お財布のダメージはほぼありません。ビールの返送料金は自己負担です。

ビアフェスタのビールを確認する

▼こちらでビアフェスタのビール・口コミ評判・料金をご覧いただけます。

↑比較表に戻る

ベルギー直輸入のビール「ベルギービールjapan」

ベルギービールjapanの公式サイト画像
出典元:https://www.belgianbeer.co.jp/

瓶ビール複数ブルワリー月1回配送全国

ベルギービールjapanの特徴

  • ベルギー直輸入のビールが届く

ベルギービールの大型専門店による、ビールのサブスクです。

200銘柄以上のベルギービールを取り扱い。ビールの選定は、完全おまかせ。リクエストはできず、何が届くかはお楽しみです。

届いたビールの説明書が同梱されるため、各銘柄の背景などを知れる楽しみもあります。

ベルギービールjapanのプランと料金

プラン月額料金送料本数
定期便で便利便5,500円無料6~8本
税込み料金

最低利用期間はありません。配送スキップもできます。

送料は無料ですが、北海道600円、沖縄2200円と有料です。

ベルギービールjapanのビールを確認する

↑比較表に戻る

1,900以上のビール銘柄からセレクト「Otomoni/オトモニ」

Otomoni/オトモニの公式サイト画像
出典元:https://otomoni.beer/

瓶ビール[缶ビール複数ブルワリー月2回配送日時指定可全国

Otomoniの特徴

  • 国内外1,900以上の銘柄から厳選したビールが届く
  • 苦手なビールを登録して好みのビールだけ送ってもらえる

スマホアプリを開発するミューロン株式会社が手掛ける、ビールのサブスクです。

せつやくん
IT企業がサブスクサービスを運営するのは、ビール以外のあらゆるジャンルで見かけます。

Otomoniでは、国内ブルワリーやビール輸入業者と直接契約して、クラフトビールを私たちのお手元に届けています。

Otomoniのプランと料金

プラン料金送料本数
定期配送6本プラン4,378円/回無料6本
税込み料金

配送頻度は、2週間に1回です。月間の料金は8,756円、本数は12本となります。

最低利用期間はなく、配送スキップも回数制限なくできます。自由に停めたり再開できるのは、嬉しいですね♪

世界1,900銘柄のクラフトビール(瓶)から厳選

Otomoniのビールをみてみる

期間・回数縛りなし

▼こちらでオトモニのビールや口コミ評判をご覧いただけます。

↑比較表に戻る

ドイツビール&ヨーロッパビール「欧州麦酒屋」

欧州麦酒屋の公式サイト画像
出典元:https://subsc.jp/products/109

瓶ビール複数ブルワリー全国

欧州麦酒屋の特徴

  • ヨーロッパビールの専門

欧州麦酒屋は、ヨーロッパからの輸入ビールの通販サイトです。単発購入の商品が主ですが、定期便のプランを選ぶことができます。

欧州麦酒屋のプランと料金

プラン月額料金送料本数
ドイツビール2種飲み比べ3,280円無料2種
ヨーロッパビール3種3本セット3,300円無料3本×500ml
税込み料金

正直いうと、料金は高いです。というのも、欧州麦酒屋は贈答用ビールをメインに扱っているからです。

お届け回数は全3回で、中途解約できません。配送スキップは可能です。

欧州麦酒屋のビールを確認する

↑比較表に戻る

wowowによる世界のビールのサブスク「クラフトビール定期便」

wowowのクラフトビール定期便の公式サイト画像
出典元:https://wowshop.jp/Page/special/craftbeer/?bid=wowshop

瓶ビール[缶ビール複数ブルワリー全国

クラフトビール定期便の特徴

  • wowowがびあマと提携して運営

wowowが運営するwowshopで注文できる、ビールのサブスクです。

提携する「びあマ」は、世界のクラフトビールの品ぞろえ日本一とも言われています。

びあマが、毎月4~6本のビールをセレクトします。

クラフトビール定期便のプランと料金

月額料金送料本数
3,850円1,100円4~6本
税込み料金

最低利用期間はありません、配送スキップは回数制限なくできます。

クラフトビール定期便のビールを確認する

↑比較表に戻る

ビールのサブスクのQ&A

ビールのサブスクの疑問について、次の5つを分かりやすく解説します。

ビールのサブスクは安い?高い?コスパは?

ビールのサブスクの料金は、国内ビールは安く、海外ビールは高い傾向にあります。さらに、瓶・缶タイプは安く、ビールサーバーは高い傾向にあります。

総じて、スーパー・酒販店・居酒屋よりも高いのですが、自宅に届く・自宅で飲めることを考えると、妥当な価格といえます。

例えば、キリンホームタップを月8リットル利用の場合は、生中ジョッキ(500ml)なら1杯あたり577円、ビアグラス(333ml)なら1杯あたり385円です。

↑Q&Aに戻る

どんなスタイルのビールを飲めるの?

ラガー・エール・ホワイト・ピルスナーなど、いろいろなスタイルのビールが飲めます。

いろんなビールを味わいたいなら、ビールの種類が豊富なサブスクがおすすめ。

DREAM BEERは、113種類の銘柄、32種類のスタイルからビールを選べます。

↑Q&Aに戻る

ビールサーバーのレンタル代はかかるの?

ビールサーバーのサーバーレンタル料は、次の3通りあります。

料金サブスク
無料(月額料金に含む)キリンホームタップTHE DRAFTERS
スキップした月だけ有料DREAM BEER
有料(毎月請求がある)NBC-40(beer server club)

料金は、おおよそ月額3,000円前後です。

↑Q&Aに戻る

ビールサーバーの電気代は月額いくら?

ビールサーバーの電気代は、1日24時間通電させた状態で、月額1,000円前後です。サーバーごとの電気代は、次のとおりです。

ビールサーバー1ヶ月の電気代1日あたり
キリンホームタップ1,143円38.1円
DREEM BEER972円32.4円
NBC-40198円6.6円
ドラフターズ1,239円41.3円
キリンホームタップとドラフターズは、消費電力から計算(キリン60kw、ドラフターズ65kw)

ビールサーバーの電気代は、ウォーターサーバーや赤ちゃんミルク用調乳ポットの電気代とほぼ一緒です。

↑Q&Aに戻る

ビールサーバーの大きさはどのくらい?

ビールサーバーの大きさは、A4用紙(長さ297mm×幅210mm)とほぼ同じぐらいです。サーバーごとの大きさは、次のとおりです。

ビールサーバー大きさ重さ
キリンホームタップ幅230cm×奥行280cm×高さ350cm4.6kg
DREEM BEER幅308mm×奥行340mm×高さ449mm14kg
NBC-40幅300mm×奥行450mm×高さ600mm17.6kg
ドラフターズ幅195㎜×奥行395㎜×高さ478㎜6.6kg
DREEM BEERとドラフターズは、受け皿を除いたサイズ・重さです。
ホームタップとNBC-40は、mmまで公表されていないので、誤差があります。

キリンホームタップとドラフターズは、気軽に設置場所を変えたり、テーブルへの移動が楽です。

DREEM BEERとNBC-40は、本格派のビールサーバーなので、利用のつど移動するのは大変。キッチンやカウンターへの備え付けが現実的です。

↑Q&Aに戻る

まとめ

国内で流通しているビールの多くは、有名ビールメーカー数社の銘柄がほとんどです。しかし、日本国内のクラフトブルワリー数は2021年9月時点で528箇所もあり、飲んだことのないブルワリーが大半を占めています。

ビールのサブスクなら、地方のマイクロブルワリーが製造したクラフトビール(地ビール)に、簡単に出会えます。

また、家庭ではハードルが高いビールサーバーも、ビールのサブスクなら楽に導入できちゃいます。

ビールのサブスクは、あなたのビールライフの充実させてくださいね♪

ビールのサブスクの比較表に戻る

▼アルコールのサブスク一覧

-酒のサブスク