お花のサブスク(定期便)

お花の定期便bloomee(旧ブルーミーライフ)の口コミ評判と使ってみた感想【画像あり】

ブルーミーライフ(Bloomee Life)の口コミ評判から解約方法まで

国内最大級のお花の定期便(サブスク)、bloomee(ブルーミー)の体験プランを使ってみた様子を、画像付きでレビューでします。

せつこさん
bloomee LIFE(ブルーミーライフ)は、2021年3月15日にbloomee(ブルーミー)へと生まれ変わりました♪

料金や配送頻度といったサービス内容や、みなさんの口コミ評判を分析した考察もあります。疑問・不安の解決にお役立てください!

1輪でもリビングにお花があると、場が華やぐし心が落ち着くんですよね~。
あなたの生活に潤いが生まれますように♪

OCT2021(←クーポンコード)

ブルーミーのお花を飾る

上記クーポンで初回無料(2021年10月17日まで)

▼このページの情報は、お花のサブスク30社以上を比較したデータも活用しています。

もくじ

bloomee(旧ブルーミーライフ)のレビュー【しょぼい・枯れてる?を徹底究明】体験プランのお花画像と分かったこと4つ

ブルーミー(bloomee/旧ブルーミーライフ)を使ってみたレビュー

bloomeeの体験プランを使ってみて、次の4つが分かりました。

  • 見た目がしょぼいときもあれば、豪華なときもある
  • お花の相場とほぼ同額のお花が届く
  • お花は新鮮なので、箱のまま1~2日放置しても枯れない
  • 花瓶の大きさは、高さ10cm挿し口3cmだと見栄えが良い

ここでは、クリスマス時期と4月の春先に届いた2種類のミニブーケの写真を載せています。
この2つにした理由は、クリスマスのお花は「豪華だな」、春先のお花は「ちょっとしょぼいかも?」と感じたから。

お花の見た目の違いを、比べていただけたらと思います。

せつこさん
まずは結論から。つぼみで届くからしょぼいと感じるけど、花瓶に挿すと見栄えはいいです。枯れはなかったけど、夏場は注意が必要かも。

お花(ミニブーケ)は新鮮で折れ・枯れはなし

パッケージを開けて、ミニブーケを取り出してみました。
箱の中には、お花とグリーンで構成されたミニブーケと栄養剤が入っていました。

  • ブルーミー体験プランのお花(クリスマス)
    クリスマスバージョン
  • ブルーミー体験プランのお花(春)
    春のブーケ

クリスマスブーケはお花4本・グリーン2本・栄養剤、春のブーケはお花4本・グリーン1本・栄養剤で構成されていました。

  • クリスマス:チューリップ1本・コットンフラワー1本1ヘッド・カスミソウ2本・松2本
  • 春:コワニー(白)1本、アスチルベ(青)1本、カーネーション2本、グリーン1本
せつこさん
ブルーミーが公表する体験プランの「お花3本以上」とは、グリーン(葉物)を含めない本数です。
  • bloomeeのお花(チューリップ、コットンフラワー、カスミソウ、松)
    クリスマスバージョン
  • bloomeeのお花(コワニー、アスチルベ、カーネーション、グリーン)
    春のお花

アスチルベはピンク系が多く、ブルーは珍しいんです♪

ポストに届くと聞いて、「お花や茎が折れるのでは?」「配送中に水分が抜けてしまうのでは?」と心配していましたが、元気なお花が届きました。
写真撮影の都合で、届いてから1・2日放置してたのに、みずみずしいのにはビックリ!

せつこさん
bloomeeは最寄りの店舗から配送されるため、枯れ(萎れ)なかったのかも。

さて、心配だったウワサの「しょぼさ」。
パッケージを開けてスグは、お花がつぼみの状態なので、しょぼさを感じずにはいられません。

ポスト投函のために、長さ25cmほどにカットされたことで漂う小ぶり感が、しょぼさをさらに惹き立てます(←?)
が、花瓶に挿してみたら・・・!

  • bloomeeのお花を花瓶に飾った画像
    クリスマスバージョン
  • bloomeeのお花を花瓶に挿した画像
    春のお花

あれ?以外と見栄えいいんじゃね?

クリスマスのお花画像は、生けてから2日経ったもの。
チューリップが咲きはじめ、花びらが大きくて、赤色が目を惹くため、豪華に見えます♪

春のお花は、つぼみが開いていないけれども、飾ってみたらそこそこ豪華です!

せつこさん
bloomeeのポスト配送は、お花良く魅せるための花瓶選びが大切かも。

あとから分かりましたが、つぼみの状態で届くことで、「咲いて散るまでの一連を楽しめる」「飾る日数が長くなる」の2つのメリットがあります♪

ところで、栄養剤(延命剤)、包み紙、お花の相場の3つについて、気付きがあったので紹介します。

栄養剤(延命剤)

栄養剤(延命剤)は、150mlのお水に1袋使い切りタイプなので、水換えはしない方がいいかも。
そのかわり、雑菌やカビの繁殖を防ぐために、「花瓶は最初しっかり洗っておく」「3日に1回切り口をカットしてあげる」ことが大切です。

事実、お手入れしなかったら春先は水がにごってしまい、カーネーションがつぼんだまま咲きませんでした(やっちまった・・・)。

せつこさん
ホームセンターで、3ml(bloomeeと同量)の栄養剤を1個20円前後でまとめ売りしてるので、週1回水を交換するのもいいですね♪

箱や包み紙は日々改良されている!

この4か月間の間で、包み紙が改良されています。

  • 冬:1枚モノのペラい紙
  • 春:ハンバーガーの包み紙っぽい、防水加工された紙

これに合わせて、エコゼリーも、ラップに包んで輪ゴムで留める方式から、包み紙の底に入れる方式に変わり、飾るときに出るゴミや手間が減りました。

メモ

エコゼリーとは、お花の栄養と水分を含んだジェル状のもの。茎の切り口を覆うことで、配送中も保水と栄養補給ができます。
せつこさん
ブルーミーは、半年に1回のペースで梱包箱を改良しています。常に良い方を目指す姿勢、ステキです♪

お花の相場は料金相応

お花がつぼみのまま届くので見た目が寂しく、お花素人の私は「しょぼいかも。お値段以下のお花が届いたんじゃない?」と感じました。

しかし、「しょぼい」疑念もスグに吹き飛びます!
生花(切り花)の相場と照らし合わせてみたら、お値段に見合うお花が届いていると分かったからです。

お花相場
チューリップ150円~200円
コットンフラワー100円
かすみ草20円
170円
総額440円~490円
※金額は税抜き(2020年12月25日時点)。楽天・ヤフーショッピングで相場を確認。

届いたお花の相場は、体験プランの料金(税込550円、税抜き500円)とほぼ同じ。
お花がしょぼいと感じたのは、お花のこと(相場)をまったく知らなかったことも原因の1つでした。

せつこさん
ブルーミーの利用者の8割は、お花を飾る習慣のない人ですから、私と同じ感覚で「しょぼい」と感じたのかもしれませんね。

花瓶のサイズは高さ10cm挿し口3cmがおすすめ

ブルーミー体験プランのお花には小ぶりな花瓶が似合う

bloomeeの体験プランのお花に似合う花瓶は、高さ10cm挿し口3cmほどの小ぶりで、どんな花にも合うガラス素材のものです♪
これは、レギュラープランでも一緒!

お花がキレイにまとまり、オシャレ感がグッと増しますよ。

試しに、挿し口5cmの花瓶に挿してみたら、お花がお花がバラけてまとまり感がなく、オシャレに程遠くなってしまいました・・・。

お花の本数や長さからみても、ミニブーケ

プランお花とグリーンの本数お花の長さ
体験プランお花3~4本+グリーン1~2本20~25cm
レギュラープランお花4~5本+グリーン2~3本20~25cm

お花もグリーンも切り揃えてあるので、長さの調節はいりません!
エコゼリーを拭き取って、そのまま花瓶に挿せるんですよ♪

せつこさん
私は、100円ショップ「セリア」で花瓶を買いました^^

bloomee公式で購入できる花瓶も、同じくらいのサイズです。

bloomeeの公式が販売する花瓶とおすすめサイズをもっと詳しく紹介しています。

公式ストアの花瓶は税込2,000円もします。
かわいいサイズ&ボリュームの体験プラン・レギュラープランなら、100円ショップ製でも見劣りしません!

ブルーミーのレビューまとめ【気付いたこと】体験プランはアリ!

ブルーミーの体験プランを利用してみて分かった、悪かったことと良かったことをまとめます。

悪かったこと

  • 最初の見た目はしょぼい
  • 気温(室温)が高くなると水が濁りやすく、お手入れが必要

良かったこと

  • 花瓶に挿したら思ったよりも見栄えが良い
  • 2週間以上咲いてくれる!
  • 最寄りの花屋が配送するので新鮮♪
  • 栄養剤(延命剤)がついてくる

体験プランで届くお花は、お世話なしでも2週間以上咲き続けてくれました♪

せつこさん
10日目を過ぎたころから、茎の根本が腐ってお花がくたびれ始めました。定期的に水揚げすると、元気な状態を2週間キープできます。

アリかナシかで言ったら、私はアリ。
550円(税込み)で2週間も楽しめるなんて、コスパいいですよね♪

小さくても、お花がお部屋にあるだけで、場が和むんです^-^

OCT2021(←クーポンコード)

ブルーミーのお花を飾る

上記クーポンで初回無料(2021年10月17日まで)

bloomee(旧ブルーミーライフ)の口コミ評判の傾向(独自考察あり)

ブルーミー(Bloomee/旧ブルーミーライフ)の口コミ評判の傾向

SNSにある、ブルーミーに対する口コミを集約して、多く見受けられた良い意見・悪い意見を紹介します。

ユーザーさんが「なぜそう感じて書き込んだのか」を、bloomeeを使った経験を踏まえた私の独自考察も、載せています。

【悪い口コミ評判】しょぼい・枯れてるの実情と原因を究明

ブルーミー(bloomee/旧ブルーミーライフ)の悪い口コミ評判

ブルーミー(旧ブルーミーライフ)の悪い口コミ評判は、「しょぼい(本数が少ない/ボリューム感がない)」「お花が枯れてる(元気がない/品質が悪い)」の2つに集中していました。

ここでは、悪い口コミに至った原因と、不満を感じにくくする対策を紹介します。

値段の割にしょぼい(本数が少ない/ボリューム感がない)

ブルーミーの体験プランユーザーから、お値段の割にしょぼく、価格ほどの価値が感じられないという口コミが多くありました。

原因として、以下の2つが考えられます。

  • 担当したお花屋さんが、売れ残ったお花を使った
  • ボリューム感を出そうと、しょぼいお花をふんだんに使った

どちらにしろ、bloomee公式では「届いたお花がショボい」という声を受け止め、改善していく姿勢を示しています。

ちゃんと謝罪しているし、紳士的な対応に好感がもてます^^

フラワーショップとブルーミー運営がお互いに改善策を練ることで、ショボい花は減っていきそうですね♪

なお、しょぼいは体験プラン特有の悪評。
レギュラープランの利用者からは、聞こえてきません。

せつこさん
体験プランで満足できなかったら、スグにレギュラープランに変更するのもいいですね。

↑悪い口コミ一覧に戻る

お花が枯れてる(元気がない/品質が悪い)

bloomeeの口コミにある「枯れてる」は、水気が抜けてしおれてる状態のことです。
気温が25度以上になる6月~8月の夏場に多く、高温にさらされやすいポスト投函のプラン利用者から、多く聞こえてきました。

配送中はエコゼリーで保水しているとはいえ、日中の気温が30度を超えた日に、屋外のポストに入れっぱなしはお花にダメージです。

お花に元気がないだけなので、お水をあげると復活します。
お花に栄養剤が同梱されているので、1日待つとシャキッとすることも多いですよ。

ここで、お花が枯れないための対策を2つ紹介します。

【1】配送日はなるべく在宅。投函されたらスグ取り出す
(育休・産休・専業主婦・専業主夫・リモートワークなど、在宅の時間を取れる人向け)

【2】気温の高い夏場だけ配送スキップする
(不在がちな人向け。気温が落ち着く秋から再配送を依頼します)

この対策は、bloomeeだけじゃなく、ポストに届くすべてのお花定期便で有効です!

↑悪い口コミ一覧に戻る

良い口コミ評判

ブルーミー(bloomee/旧ブルーミーライフ)の良い口コミ評判

ブルーミーの良い口コミ評判は、「ポストに届くので便利」「お手頃価格で試しやすい」「近くに花屋がなくてもお花生活を始められる」の3つが多かったです。

ポストに届くので便利

お試しプランとレギュラープランは、自宅のポストに配送されるので、「留守がち」「忙しくてお花を買いに行けない」場合でも、生花が手元に届きます。

「箱が潰れて、中のお花は折れないの?」と心配になるかもしれませんが、潰れにくい箱なので、そう簡単には折れません。

参考ポストに入らないかも?箱のサイズは?

↑良い口コミ一覧に戻る

お手頃価格で試しやすい

体験プランなら、配送1回につき550円(税込)なので、お財布の負担を感じにくく気軽に試せます。

送料も含めると、1配送につき825円(お花550円+送料275円)となり、1ヶ月に4回受け取ると3,300円、2回受け取りなら1,650円で、イキイキとしたお花をいつもお部屋に飾っておけます。

↑良い口コミ一覧に戻る

近くに花屋がなくてもお花生活を始められる

「近所に気に入ったお花屋さんがない」
「お花を買いに行く時間が取れない」
「フラワーショップは敷居が高い」

とお悩みでも、気軽・手軽にお花のある暮らしができます。

花屋はコンビニよりずっと少ないし、お花の持ち運びにも気を使います。

「電車に花を持ち込んだら、他の乗客に迷惑をかけるかも。」
「車で買いに行く距離。買いに行くのが面倒くさい。」

ポスト配達なら、こういった心配や手間も無用ですね♪

↑良い口コミ一覧に戻る

bloomeeの口コミ評判のまとめ

ブルーミー口コミ評判を集約したところ、次の傾向となりました。

  • 【悪い口コミ】値段の割にしょぼい
  • 【悪い口コミ】花の品質が悪い
  • 【良い口コミ】ポストに届くので便利
  • 【良い口コミ】お手頃価格で試しやすい
  • 【良い口コミ】近くに花屋がなくてもお花生活を始められる

少数派意見としては、「届いたお花が好みじゃない」「届いた花の花言葉が分かる」「季節のお花が届く」という口コミもありました。

総じて、悪評のほぼすべてが体験プランに集中していて、ハズレの花屋さんに当たらない限りは満足できるというサービス像が浮かび上がる結果となりました。

担当のフラワーショップが配送のつど変わる、ブルーミーならではの悩みといえますが、いろんなアレンジのお花を楽しめると考えれば、長く付き合っていけるサービスです。

「bloomeeを使ってみたいけど、ハズレはイヤ!」
と思っているなら、悪評がほとんどないレギュラープランを申し込むか、お試しで体験プランで様子見しつつプラン変更を考えるのが、bloomeeで不満を感じにくくなる方法です^^

OCT2021(←クーポンコード)

ブルーミーのお花を飾る

上記クーポンで初回無料(2021年10月17日まで)

ブルーミーのデメリットは解約違約金(解約手数料)が発生すること

ブルーミーのデメリットは、お花を最低4回受け取らないと解約金が発生することです。他のお花定期便には解約金がないので、bloomeeならではの欠点となっています。請求される解約料は、4回分のお花の代金(送料除く)のうち、受け取っていない回数分です。

受け取った回数0回1回2回3回4回
体験プラン2,200円
(550円×4回)
1,650円
(550円×3回)
1,100円
(550円×2回)
550円
(550円×1回)
0円
(550円×0回)
レギュラープラン3,520円
(880円×4回)
2,640円
(880円×3回)
1,760円
(880円×2回)
880円
(880円×1回)
0円
(880円×0回)
リッチプラン7,920円
(1,980円×4回)
5,940円
(1,980円×3回)
3,960円
(1,980円×2回)
1,980円
(1,980円×1回)
0円
(1,980円×0回)
※税込金額

そもそも、お金だけ払ってお花を受け取らないのは損!
体験プランで不満ならレギュラープランにアップして、全体的に不満なら解約するのがいいですよ。

bloomeeでは、配送回ごとにお花屋さんが変わります。
次は、期待以上の良い花が届くかも?

せつこさん
全プランに関係なく4回受け取れば、違約金は発生しません!

→解約違約金(手数料)についてはこちら

ブルーミーのメリット(優れている点)

ブルーミー(bloomee)のメリット。他社お花サブスクと違う特徴

ブルーミーには、プレゼント利用ができるクーポンコードで初回が無料になる品質保証制度が優れているメリットがあります。

プレゼント(ギフト)利用ができる

bloomeeの、お花の届け先を自宅以外に指定できる機能を使えば、離れて生活する人にお花をプレゼントできます。

やり方は、お花を贈りたいお相手の住所をマイページで入力するだけ!
「お届け先の最寄りのお花屋さんを調べなくてもいい!」ので、便利ですね♪

定期便のほか、つど購入のギフト機能もあります。

内容定期便ギフト機能
回数縛り4回なし
料金550円~1,320円3,300円~8,800円
お花ミニブーケアレンジメント
ブーケ
リース
スワッグ
メッセージカードなしなし

定期便は、家族や友達にカジュアルなお花を贈るのにピッタリ。
ブルーミーで別途購入した花瓶もプレゼントで贈ることもできますよ。

一方、ギフト機能は高価なアレンジ花を贈れるので、目上の方へ、法人利用、発表会などのイベントに向いています。

↑メリット一覧に戻る

合言葉のクーポンコードで初回無料になる

ただいまのクーポンコード
SEPT21
(2021年9月30日まで)

bloomeeを申し込みするとき、料金の確認画面でクーポンコードを入力すると、初回が無料になります!

せつこさん
お花代と送料どちらも、無料です。料金が高いプランで使うと、お得ですよ♪

念のため、クーポンコードを控えずにbloomeeの公式サイトにアクセスしちゃったときの探し方を、お伝えしておきますね。

よくある質問のすぐ下にある「お得なキャンペーンのご案内」をタップすると、クーポンコードを確認できます!

ブルーミーのクーポンコード獲得バナー
サンプル画像です。公式サイトでは、バナー下部に最新の期限が表示されています。

クーポンと一緒に、お花のある生活に役立つ情報も紹介されているので、一度チェックしてみるのがおすすめですよ。

bloomeeに加盟する200以上の提携花屋と配達地域

ブルーミーのお花屋さんの一例
出典:bloomee公式サイト(Bloomee Style)

お花は、bloomeeに加盟する200以上の提携花屋のうち、最寄りの店舗から配送されます。

北海道から沖縄までほぼ全都道府県に加盟店があるので、bloomeeの配達地域は全国(離島を除く)です。
花屋には担当エリアがあり、お届け地の最寄りの店舗(同じ県または隣県)が持ち回りで制作しています。

せつこさん
冬季(12月初旬から3月初旬まで)は、北海道の配送が停止されます(お花が凍結するため)

bloomeeでは、提携花屋のすべてが一目で分かる資料を用意していないので、都道府県ごとの一覧表を作ってみました。
お近くの店舗とお花のテイストの確認に、お役立てください。

bloomeeに加盟する提携花屋の一覧を見る

提携店から配送される特徴は、次の5つです。

  • 【良い】輸送の振動にさらされる時間が短くなる
  • 【良い】配送時間が短くなり、夏場・冬場でも新鮮なお花が届きやすい
  • 【良い】いろんなテイストのお花を楽しめる
  • 【悪い】花屋を指名できない
  • 【悪い】好みのお花じゃない時がある

ブーケの出来は、お花やさんのセンスに左右されるので、お花のアレンジ力(色・種類・本数)の違いを感じることもあります。

なお、配送の距離と時間が短いおかげで、冬の配送のとき、私が済む北東北でもお花が凍らずに届きました!

ブルーミーで困る前に疑問・不安を解決!

bloomeeを申し込んでから「お花が届かない!」と不安を感じたり、「ポストに入らないかも」と申し込みを躊躇することがあります。

ちょっとした疑問や不安はここで解決してから、気持ち良くbloomeeを利用してくださいね♪

お花が届かない!配送は何曜日?

「bloomeeから、初回のお花が届かない・・・」
はじめての利用者によくある戸惑いの声。

お花が届かない原因は、毎週月曜日に注文が確定し、週末に届くようになっているから。
お届け曜日は、週末を中心に次の5つから選べます。

  • 指定なし
  • 木~土曜日
  • 金~日曜日
  • 土~月曜日
  • 日~火曜日

ご覧のとおり、曜日をピンポイントで指定することができません。
体験プランとレギュラープランは、郵便局のゆうパケットで届くからです。

お届けまでの日数
おおむね差出日の翌日~翌々日にお届けいたします。
お届け先が遠方の場合、離島などの一部地域の場合などはさらに数日要する場合があります。また、差出時刻によっても異なる場合があります。
出展:日本郵政ゆうパケット

到着まで日数がかかるのは、初回申し込みが火曜日だった場合。

申し込み:火曜日
注文確定:翌週の月曜日(注文の6日後)
到着:翌週の木曜日~翌翌週の火曜日(注文の9日後~14日後)

となり、最長で2週間も待つことになるんです!
スグ届くと思い込んで注文すると、bloomeeに不信感を募らせてしまうので、気を付けてくださいね。

なお、リッチプランはクロネコヤマトで届くので、配達日の指定ができます。

せつこさん
出荷から到着まで日数があるけど、エコゼリーで水分と栄養を補給しながら運ばれるので大丈夫。

ポストに入らないかも?箱のサイズは?

bloomeeのお花の箱は、ポスト配達「ゆうパケット」で指定するサイズに収まっているので、たいていのポストに入ります。

ブルーミー(bloomee)のポスト配送用箱のサイズ
箱の大きさは長さ31cm × 幅14cm × 厚さ1cm~6.5cmです。

対して、bloomeeが推奨するポストの差し込み口のサイズは、高さ4.5cm × 幅16cm以上。
これは、投函口が狭いアメリカンタイプのサイズとほぼ一緒ですから、アパートやマンション備え付けのポストに楽勝で入ります♪

ここで気を付けたいのが、箱すべてがポストにすっぽり入るワケではないことです。
実は、bloomeeの箱は一番厚い部分で6cmもあるため、おおよそ箱お半分がポストからハミ出ます!

ブルーミーの箱(ウラ)
箱の裏面。長さ31cmのうち約半分のところに、ポストに差し込めるガイド線(投函の目安)が引いてあります。

ポストに荷物が詰まっていて差し込めないと配達員が判断したら、その場で手渡し配送に切り替わることもありますよ。

せつこさん
我が家のポストはアメリカンタイプ。取り出し口から入れてすっぽり収める配達員もいれば、差し込み口に入れる(半分はみ出る)配達員もいるし、ポストが一杯だとピンポーンって鳴らされます。不在票はまだありません。

ちなみに、ブルーミーの配送箱は、見た目とはうらはらに頑丈なつくり。
箱の上下左右前後を手で挟むように押しても、潰れる様子はなく、捻じってみても、箱は折れませんでした。

「体験プラン・レギュラープランを利用したいけど、ポスト配送じゃない方がいい」
それなら、次の方法でポスト配送を取りやめることができます。

  • 手渡し配送のリッチプランを選ぶ
  • お試しプラン・レギュラープランで「手渡し配送」を選択する(税込165円かかります)
  • マイページの住所欄に「宅配ボックス」「ドアノブ配達」と入力する

宅配ボックスやドアノブ配達を希望するときは、マイページで次のように入力してください。

住所欄への追記例

東京都●●区●●1丁目10-20 ドアノブ配達
※リッチプランでは、ドアノブ配達をしない配送業者もあります。

bloomeeの料金プランは3つ。毎月の金額や届くお花を比較

ブルーミー(bloomee)のプランごとの料金・違い・特徴

ブルーミーの料金プラン3種類を一覧表で比較してみました。

プラン名料金送料総額本数配送方法配送頻度
体験プラン550円/回275円/回825円/回お花3本以上+グリーンポスト/手渡し毎週or隔週
レギュラープラン880円/回385円/回1,265円/回4本以上+グリーンポスト/手渡し毎週or隔週
リッチプラン1,980円/回550円/回2,530円/回8本以上+グリーン手渡し毎週or隔週

税込料金。ポスト配送は日本郵便が担当します。

一番人気は「レギュラープラン」ですが、とりあえずお試ししたいなら「体験プラン」がおすすめです。

ここで、それぞれのプランの特徴と、どんなお花が届くのかみていきましょう。
1ヶ月の費用の目安もまとめたので、予算(家計)の参考にどうぞ^^

【ポストに届く】お試し向けの体験プラン(500円プラン)

体験プランは、500円(送料別途)でお試しできる、ブルーミーの最安値プランです。
※税抜き500円。消費税の総額表示により、2021年4月から550円となりました。

体験プランの特徴

  • 最安値プラン
  • 気軽にお試しできる
  • ポストで受け取れる

お手頃価格なので、お花の定期便(サブスク)をこれから始める人向けのプラン。
「ブルーミーを試してみたい」「お花がある生活を体験してみたい」人にピッタリです。

  • bloomee体験プランのお花
  • bloomee体験プランのお花
  • bloomee体験プランのお花
  • bloomee体験プランのお花
  • bloomee体験プランのお花
料金(送料含む)本数配送方法配送頻度
825円/回お花3本以上+グリーンポスト配送/手渡し配送毎週or隔週
手渡し配送は、追加料金165円(税込)です。

1ヶ月の料金の総額は、次の表のとおりです

毎週配送隔週配送
3,300円1,650円
税込料金。配送回数は月4回として計算。

体験プランを申し込んだ人は、

  • クオリティの低さを感じて退会する
  • 体験プランに満足して使い続ける
  • bloomeeに魅力に感じてレギュラープランにアップグレードする

のどれかを選ぶ人が多いです。

体験プランを利用する

【ポストに届く】一番人気のレギュラープラン

レギュラープランは、bloomeeで一番人気なプランです。

体験プランより「本数が1本多くなる」「お花がグレードアップする」ため、ブーケの構成がゴージャスになるので、体験プランからレギュラープランにアップグレードする人も多いんですよ。

一輪挿しにして、おうちのいろんなお部屋に飾るのもアリです♪

  • bloomeeレギュラープランのお花
  • bloomeeレギュラープランのお花
  • bloomeeレギュラープランのお花
  • bloomeeレギュラープランのお花
  • bloomeeレギュラープランのお花
料金(送料含む)本数配送方法配送頻度
1,265円/回お花4本以上+グリーンポスト配送/手渡し配送毎週or隔週
手渡し配送は、追加料金165円(税込)です。

レギュラープラン1か月あたりの総額は、次のとおりです。

毎週配送隔週配送
5,060円2,530円
税込料金。配送回数は月4回として計算。

体験プランと違って、レギュラープランは悪い口コミがほとんどないので、失敗したくないならレギュラープランがおすすめです。

毎週配送にすると、子育て世代では手が出しにくい料金になってしまうので、隔週配送がオススメ。
2日に1回お水を変えると、次の配送まで元気に咲き続けますよ♪

【お花(植物)ある → 親の心にゆとりができる → 優しい子に育つ】という理想的な流れも期待できるかも?!

レギュラープランを利用する

【手渡し配送】大きな花瓶に飾れるリッチプラン(旧プレミアムプラン)

リッチプランは、bloomeeの最上位プラン。レギュラープランとの違いは、「お花が4本多い」「単価が高いお花が届く」「お花の長さが25cm→35cmになる」の3つ。そのため、ボリューム感のあるゴージャスなお花が届きます。

  • 1点豪華主義でゴージャスなお花を飾りたい
  • リビングやエントランス(玄関)を華やかにしたい

という人に、ピッタリですね♪

  • bloomeeリッチプランのお花
  • bloomeeリッチプランのお花
  • bloomeeリッチプランのお花
  • bloomeeリッチプランのお花
  • bloomeeリッチプランのお花
料金(送料含む)本数配送方法配送頻度
2,530円/回お花8本以上+グリーン手渡し配送毎週or隔週

2021年7月1日から、プレミアムプランはリッチプランに生まれ変わりました。変更点は、お花の本数と料金です。

プランリッチプランプレミアムプラン
お花の本数8本5本
料金1,980円1,320円
送料550円550円
税込料金

プランの料金が660円上がりましたが、お花1本単価は264円→248円へと16円安くなりました。

お花の見た目も変わりました。以前(プレミアムプラン)は、レギュラープランよりちょっと良い程度でしたが、リッチプランは明らかにゴージャスなお花に変化。お部屋の格式が上がって見えるようになりました。

総じて、満足度が高いプランになったといえます。下記に、リッチプラン1か月あたりの総額をまとめてみました。

毎週配送隔週配送
10,120円5,060円
税込料金。配送回数は月4回として計算。

料金がお高いので、収入に余裕があるご家庭向けのプランです。とはいえ、フラワーショップで1本450円もするお花(トルコキキョウなど)が入っているし、ドライフラワーにして長く楽しめるお花が届くので、なかなかお得な料金設定なんですよ。実は、隠れたお得プランです♪

リッチプランを利用する

おすすめはポストに届く体験プランとレギュラープラン

さて、ブルーミー(bloomee)のプラン3つを比較してみました。

どのプランがいいか迷ったかもしれませんが、ポストに届く気軽さこそがブルーミーの良いところですから、選ぶならポスト配送の体験プランかレギュラープランをおすすめします。

プラン料金(送料含む)お花の本数配送頻度1ヶ月の費用の目安
体験プラン825円お花3本以上+グリーン1~2本毎週or隔週1,650円(隔週)・3,300円(毎週)
レギュラープラン1,265円4本以上+グリーン2~3本毎週or隔週2,530円(隔週)・5,060円(毎週)
税込料金。配送回数は、月2回・月4回として計算
  • お花は2週間もつ
  • 費用を安くできる
  • 見た目の満足度も高い
  • 一番人気のプラン

の4つを兼ね備えた、レギュラープランの隔週配送がベストチョイスですよ~♪

bloomeeを利用する

ブルーミーを解約できない?解約(退会)方法を4ステップで紹介

ブルーミー(Bloomee)の解約方法

ブルーミーを解約するときは、マイページにアクセスして、次の手順で画面を操作(タップ)します。
所要時間は、約3分です。

  • よくある質問
  • 解約方法を教えてください
  • ご解約はこちら
  • ポイント消滅・お届け再開不可に同意して解約に進む

「解約できない」と悩むことなく、これで無事解約(退会)できました!

余談ですが、解約画面の引き止めがウザいです。
何度か画面が遷移するし、「考え直してよ?」的な文言も出てきますから。

これについて、ブルーミーの中の人から聞いた話だと、サービス改善のためにアンケートを取っているのであり、引き止めではないとのこと。
けど、引き止めがうざいと言われているのは、ブルーミー運営側も知っていました。。。

解約に当たって、注意したいことを2つほど書き記しておきますね。

  • 解約すると、ポイントが失効します。
  • 解約するとおなじID(アカウント)で再開できません。(再開するならIDの作り直し)

ポイントとは

bloomeeで、1ポイント1円相当として使えます。定期配送、お花屋さんを評価、イベント時ギフトフラワーの購入で付与されます。

「再び利用するかも」と心のどこかで思っているなら、面倒だけれども配送スキップをし続けて様子を見るのがいいかも。

せつこさん
解約画面で、配送スキップの利用を提案してくるのも、ウザイと思われている原因の1つなんですけどね。

bloomeeについて

【bloomeeの運営情報】

お花の無料配布を行っている

ブルーミーは、2020年からお花の無料配布を行っています。

【2020年3月】
新型コロナで売り上げ激減したお花屋さんの売り上げに貢献しつつ、お花屋さんに行くきっかけづくりとして、お花約1万本(ミニブーケ3,000個)を無料で配布しました。

【2021年5月】
新型コロナによる出産控えが見られたことと、社会状況で出産・子育てをしているママが自分自身を応援する意味をこめて、日本中のママに、ピンクのガーベラ1,000本(ミニブーケ500個分)を無料配布しました。(応募は2021年5月9日に終了)

まとめ

ブルーミーで届く、カワイイお花。
さりげなく、お部屋でちょこんとしているのですが、お花を飾り始めたことで、お花の周り(テーブル)を片付けるようになりました。

それだけじゃなく、ツラいときお花を眺めると気が休まることも実感。
お花って、そこにあるだけで周囲に変化を与えてくれます。

自由な外出もままならないご時世なので、せめてお花を飾ることで、外の情景を楽しむのもいいかもしれませんね。

OCT2021(←クーポンコード)

ブルーミーのお花を飾る

上記クーポンで初回無料(2021年10月17日まで)

-お花のサブスク(定期便)