お花のサブスク・定期便

ロスフラワーのサブスク・定期便おすすめ3選|お花の廃棄ロスに貢献できるサービス

ロスフラワーのサブスク・定期便を比較

ロスフラワーが届くサブスク・定期便を紹介します。

ロスフラワーなら、安値でお花をサブスクできるから、

出費を抑えつつお花を飾れる

のが良いところ。

規格外品とはいえ、私たちでは見分けが付きにくいので、自宅に飾るぶんには何も問題なし♪

  • 飾れるのにもったいない
  • 廃棄されるなんてかわいそう
  • 捨てるなら安くゆずってよ!

と感じている人にピッタリなロスフラワーのサブスクは、地球環境やお花業界のお役にも立てますよ♪

ロスフラワーのサブスク・定期便3選

花サブスクの中でも、特にロスフラワーを積極的に利用しているサービス3選をご紹介します。

medelu|規格外お花のミニブーケ

medelu(メデル)の公式サイト画像
出典元:https://www.medelu.flowers/

1,000円以下ポストに届く花農家花市場全国

medelu(メデル)では、ANYROOMプランのMiniコースで、ロスフラワーをサブスクできます。

medeluには、ロスフラワーで花農家さんの売り上げに少しでも貢献して、お花業界を盛り上げたいという思いがあります。

medeluのロスフラワーは、「生育中に間引きされた花」や「形が不均一な花」農家直送でロスフラワーを仕入れているため、最高鮮度のお花です。

プラン料金(送料込み)本数大きさ
ANYROOM Mini698円3~4本23cm前後
税込み料金

ポストに届くおしゃれなお花

medeluのプランとお花をみる

クール便で夏場・遠方も安心♪

medeluの口コミ評判・料金・お花の画像

→【独占記事】medelu(メデル)にインタビュー|サービスの裏側伝えます

+hana/タスハナ|サステナブルの花定期便

+hana(タスハナ)の公式サイト画像
出典元:https://tasuhana.com/

1,000円以下ポストに届く花市場

+hana/タスハナは、ロスフラワー対策で立ち上がったお花のサブスクです。取り扱うお花はすべてロスフラワー試作品種の花も届くこともあります。長めのお花が届くので、見栄えがします。

ただし、お花を5回受け取らないと解約できません

プラン料金(送料含む)本数大きさ
act for flowers858円3本以上最大30cm
live for flowers1,100円5本以上最大30cm
税込み料金

ロスフラワー専門のサブスク

タスハナのプランとお花をみる

一般に出回らない試作品種も届きます

Flower|ロスフラワー対策に積極的なサブスク

flower(フラワー)の公式サイト画像
出典元:https://flowr.is/
ポストに届く

Flower/フラワーは、ロスフラワー対策に積極的な花サブスク。定期便で取り扱うお花はすべてロスフラワーです。

また、随時販売されるロスレスブーケは、ロスフラワーだけで束ねられたブーケ。ボリュームもあり華やかです。

プラン料金本数大きさ
定期便1,276円5~7本15~20cm
税込み料金

ロスフラワーのみ販売

Flowerのお花をみる

小さくてかわいいお花をサブスクできます

Flowerの口コミ評判・料金・お花の画像

ロスフラワーのサブスク・定期便ではサイズや形が規格外のお花が届く

ロスフラワーのサブスク・定期便で使われるお花は、「生育途中で摘まれた(間引きされた)」「大きさ・形が規格外」なので、

  • サイズは小さめ
  • 形が整っていない(素人目では分からない)

といった特徴がありますが、お花の品質(鮮度)には問題ありません

いわゆる、流通・販売における「規格外品」なので安く手に入るため、出費を抑えながらお花を楽しむことができますよ♪

ひろこさん
サイズは小さめなので、郵便ポストに届きます。

成長が遅く間引きされたお花をブーケにしている

お花の生産現場では、成長の良いお花に栄養を与えるために、生育の悪い(サイズが小さい)お花を摘み取ります。

間引かれたお花は、これまでなら処分されていましたが、見た目は十分キレイでカワイイため、ロスフラワーのサブスクとして商品化されるようになりました。

例えば、割りばし。大きな木を育てるために、生育が悪く間引きされた木で作られていますが、私たちの役に立っています。間引かれたお花も、ブーケにすると誰かに喜んでもらえます。

なお、間引きされたお花は大きく育っていないため、一般的なサブスク・定期便と比べて、お花のサイズは小さめです。

変形・変色した規格外のお花を活用している

お花も生き物ですから、生産者である人間が色や形などを100%コントロールすることはできず、形が崩れたり、思ったとおりの色にならないお花もでてきます。

こういったお花は、これまで処分され続けていましたが、観賞用のお花として品質は十分なので、ロスフラワーのサブスクとして私たちの手元に届けられています。

野菜の規格外品と同じです。大きさや形が揃っていないというだけで、安く売られていますよね。

なお、規格外品のお花は育ちきっているため、長さがあり見た目も映えます

自宅に配送されるロスフラワーのサブスクは売れ残った花ではない

ロスフラワー(お花の廃棄ロス)には、生産中にできた花(間引き・規格外品)と、流通・販売の過程で売れ残った花の2つがあります。

自宅に届くロスフラワーのサブスクのうち、農家や花市場で仕入れているなら、生産中にできた花(間引き・規格外品)なので鮮度に問題はありません

しかし、フラワーショップから届くサブスクでは、店頭のお花を利用することがあるため、「売れ残りでは?」との口コミもちらほらみかけますし、店頭で受け取るサブスクでは、陳列してから数日経ったものがサブスク向けで配布されています。

まとめ:ロスフラワーのサブスク定期便はSDGsの理念に合っている

ロスフラワーのサブスクを厳選して紹介しました。

フラワーショップでのお花の廃棄率は、年間30%といわれています。これに、花農場で生産中に廃棄されるお花も加えると、さらに多くのお花が捨てられていることになります。

ロスフラワーのサブスクが誕生して、これまで販売できず廃棄され続けてきたお花を、一般家庭にお届けできるようになりました。

地球の未来のためにも、ロスフラワーのサブスクを利用していきたいですね♪

ひろこさん
ロスフラワーのサブスクは規格外品なので、純粋にお得です♪

ロスフラワーのサブスクの一覧に戻る

花サブスク・定期便の比較と口コミ

▼花サブスク(定期便)早わかり!用途・目的で探す

-お花のサブスク・定期便