お花のサブスク(定期便)

花定期便medelu(メデル)の評判口コミを徹底分析!特徴・解約方法やBloomeeLifeとの比較も掲載

medelu(メデル)の口コミ評判から解約方法まで

medelu(メデル)は、ポストに届くお花の定期便(サブスク)なので、お花を買いに行く時間がなくてもお花生活が楽しめます。

しかも、お部屋のシチュエーションに応じたプランを選べるので、お花と空間のマッチングが良いんですよね♪

けれども、切り花(生花)を普通郵便で送ってくることに、どうしても不安を隠すことができません。

medelu(メデル)のよくある疑問や不安

  • 利用者の口コミ評判はどうなの?
  • ポストに届いてお花は折れないの?
  • 届くまでに枯れたりしおれるんじゃないの?
  • ブルーミーライフとどっちがいいの?
  • 簡単に解約できるかなぁ?

ここでは、medelu(メデル)の料金プランの構成(←ちょっと複雑です)などサービスの詳細のほか、利用しているみなさんの良い口コミ・悪い口コミを集めて傾向を分析しました。

medelu(メデル)第1候補にしている方はもちろん、Bloomee Life(ブルーミーライフ)と迷う人も大勢いるので、お花の定期便をどこにしようか決めるための判断にお役立てください!

→medelu(メデル)の公式サイトへ

medelu(メデル)の悪い口コミ評判

medelu(メデル)の悪い口コミ評判とデメリット

medelu(メデル)の悪い口コミ評判は、「お花の品質の悪さ」「配達の不備」が多い傾向にありました。

お花が折れていた

郵便ポストに届いたお花が折れていたケースが、見受けられました。

お花が折れる原因

  • 郵便ポストに投函したとき、箱が潰れる
  • 配達中に、ほかの郵便物に潰されて入れ物が変形する

「お花が折れていた」という不満は、2019年まで。
2020年からは潰れにくい箱が採用されたため、花折れに対する不満は一切聞こえなくなりました。

お花が折れにくいように箱が改良された

箱が潰れてお花が折れていた時期は、厚紙(ボール紙)で作られた入れ物で届きました。

けれども、2020年にはポストに入る小ぶりのダンボール箱へと改善されたため、お花が折れて枯れることもなくなりました。

強度のある箱を採用しただけではありません。

箱を開けてみると、1輪ずつ固定されているうえに茎の根元をプラスチック容器で覆い、切り口を保護しています。

徹底した品質管理に、ちょっと感動♪

【注意】常にダンボール箱で送られてくるとは限らない!

お花の種類や大きさによっては、以前と同じく厚紙の入れ物に入って届きます。

ブーケになって厚紙に入って届くため「ダンボール箱で届くこともあるよ」ぐらいで考えておきましょう。

↑悪い口コミ評判の一覧に戻る

お花が枯れていた

郵便ポストに届いたお花の水分が抜けて、しおれた状態で届くことがあります。

お花は生き物なので、届いてスグであっても萎れていることは、もちろんあります。

しおれているのは一時的であって、お手入れするとスグ元気になるから心配は要りませんよ!

届いたお花が萎れていたときの対策

お花の水分が抜けた状態なので、水やりをすると元気になります。

水を張った容器に茎の根元を入れて斜めにカットしてから、花瓶に生けてあげてください。

コツ

  • 水を張った容器の中でカットすると、茎に空気が入らないので鮮度を保ちやすくなります。
  • 斜めにカットすると、水を吸う面積が増えてイキイキします
  • 根本はカッターで切りましょう。茎の細胞が潰れないのでお花が長持ちします。

翌日には、お花が元気に上を向くハズですよ!

↑悪い口コミ評判の一覧に戻る

指定した時間帯と別の時間に届いた

Basic(ベーシック)は手渡し配送なので時間指定ができますが、指定時間外に届いてしまいました。

お花は生ものです。
受け取り損なってしまうと、再配送で届くまで鮮度が落ち続けてしまいます。

再配送日が当日ならまだしも、翌日、しかも遅い時間でなければ受け取れないとなると、届いたころにはお花がしんなりしてる可能性大!

配送業者は人手不足で常に忙しいので、指定時間に遅れて届くリスクも考えておかなければいけません。

ポスト投函なら配達時間の心配がない

Basic(ベーシック)は、直接受け取りor宅配ボックス配達のプランなので不在票対応となりますが、ポスト受け取りのLite(ライト)なら、確実に受け取れます。

↑悪い口コミ評判の一覧に戻る

品質保証は返金対応のみ

届いたお花が折れていたり枯れていたときは返金対応となり、代わりのお花の再送はありません。

お花の定期便では、折れていたり枯れていたりしたときの保証を各社それぞれ用意しています。

medelu(メデル)は「返金での対応」で補償します。

ここがポイント

返金されますが、届いたお花を返品しなくてもOK。なので、折れた茎や枯れた花びらを取り除いて残ったお花を楽しむことができるんです。

↑悪い口コミ評判の一覧に戻る

ポストに入らないサイズで送られてくることがある

郵便ポストに投函できないサイズの箱が送られてきた場合は、手渡しもしくは不在票対応となります。

確実に受け取れるからポスト配達を選んでいるのに、何の前触れもなく手渡し配送の不意打ちを食らうことがあります。

急に手渡し配送になるのはこんなとき

  • 郵便配送用の箱に入りきらない大ボリュームの日に当たった
  • 郵便受けの中がいっぱいで、medeluの箱が入らなかった

大きなポスト・室内ポスト・宅配ボックスを設置する方法もありますが、コストがかかってしまいます。

そこで、お届け先を変更する方法をおすすめします。

【対応策】マイページでお届け先を職場に変更する

日中、自分がいる場所をお届け先に指定すると、急な手渡し配送でも受け取れます。

届け先変更の活用法

家族みんなの届く荷物を確認して、ポストに入りそうがないと分かった時点で配送先を変更するのがベストですが、前週の木曜日までに配送先を指定しなければいけません。常に職場を配送先にしておくのも一つの方法です。

↑悪い口コミ評判の一覧に戻る

medelu(メデル)の良い口コミ評判

medelu(メデル)の良い口コミ評判とメリット

medelu(メデル)の良い口コミ評判は、「お花の品質の良さ」「お花を組み合わせるセンスの良さ」が多い傾向にありました。

花もちが良い

「メデルのお花はもちが良い」という口コミが多くありました。2週間たっても元気なので、隔週ペースで良いという感想もあります。

枯れることを想定して、

  • ボリュームのあるBasic(ベーシック)を申し込む
  • 毎週配送を選択する

人もいますが、花持ちが良いのでライトプランを隔週配送でも、常に元気なお花が楽しめます♪

花もちが良いメリット

ずっとお花を飾っておけるのはもちろんですが、配送ペースを隔週にできるので毎月の料金を安くすることができます。

↑良い口コミ評判の一覧に戻る

お花のボリュームがある

メインのお花に、ボリューム感のあるお花と端物を組み合わせた、ゴージャスな見た目のお花が届きます。

届いたお花は、一緒に活けることを想定してセレクトされていますが、一輪ずつ飾ると自宅がお花で溢れて華やかな感じに♪

ちなみに、生け方は毎回公式ブログに掲載されている、生けたサンプル画像を参考にすると、お花の心得がなくてもセンスたっぷりなお花になりますよ^^

↑良い口コミ評判の一覧に戻る

お店に流通していないお花が届く

一般のお花屋さんに入荷しない、流通外の珍しいお花が届きます。

「生産量が少ない」「生産者の採算が取れない」などの理由で市場に出回らないお花って、けっこうあるんです。

medelu(メデル)が直接仕入れをしている花市場や生産者が取り扱うお花は年間5,000種類以上です。

お花屋さんより断然多い!

街のフラワーショップが取り扱うお花の種類は、だいたい年間100種類ほど。だから、medeluなら普段見かけることのないお花が届くってワケですね。

珍しいお花を、自宅に飾れるなんて嬉しくなっちゃいますよね♪

↑良い口コミ評判の一覧に戻る

組み合わせのチョイスが良い(センスがある)

メインのお花とサブのお花・葉物の色や大きさの組み合わせが上手です。

メデルでは、この道30年のプロがお花を選んでコーディネートしています。

medeluの3つのコース「ANYROOM(エニールーム)」「NATURAL(ナチュラル)」「MODERN(モダン)」にはそれぞれ、イメージがあります。

  • ANYROOM(エニールーム):どんな部屋でもマッチするお花
  • NATURAL(ナチュラル):自然なお部屋にマッチするお花
  • MODERN(モダン):シンプルな部屋にマッチするお花

組み合わせのセレクトが良いお花を、雰囲気がピッタリなお部屋に飾れるなんて、素敵ですね♪

↑良い口コミ評判の一覧に戻る

葉物も含まれている

お花だけじゃなく、緑が鮮やかな葉物も含まれているので、お花の美しさが際立ちます。

↑良い口コミ評判の一覧に戻る

お花の「困った」を取り除く気配りがなされている

随所に細やかな気配りがなされています。

medeluでは、花粉が多い花のおしべを除去して、他のお花や利用者さんの服が汚れないように配慮しています。

手作業で1本ずつおしべを取り除くなんて、かなり手間がかかっていますね。

ユリ花粉が服につくとシミになってしまうので、洗濯しても落ちにくいことで知られています。

花粉がひどいお花が服についたら?

  • 無水エタノールを含ませた布で叩いてから洗濯
  • 手で払わずにガムテープで取り除いてから洗濯

お花の定期便の利用者は、お花に詳しくない人が多いので、花粉のことを知らずに服にくっつけてしまう人もいるでしょう。

きっと、medeluではそういったことも考えて、事前処理したお花を送ってくれているんですね♪

気配りといえば、茎の根元をプラスチックケースで覆った状態で送られてくるのも、medeluのやさしさの1つです^^

↑良い口コミ評判の一覧に戻る

medelu(メデル)の口コミ評判のまとめ

medelu(メデル)の口コミ評判の傾向とまとめ

medelu(メデル)の良い口コミ評判は、花もちが良い」「お花のボリュームがある」「お店に流通していないお花が届く」「組み合わせのチョイスが良い(センスがある)」「葉物も含まれているお花の困ったを取り除く気配りがなされているという声が多かったです。

これは、30年の経験を持つお花のプロフェッショナルが、新鮮なお花を市場や生産者さんから直接仕入れしているからこそ。

お花の知識と目利きが優れているうえに、仲買を通さずコストを安くした分だけお花のボリュームという形で私たちに還元してくれています。

一方で、medelu(メデル)の悪い口コミ評判は、お花が折れていた」「お花が枯れていた」「指定した時間帯と別な時間に届いた」「品質保証は返金対応のみ」「ポストに入らないサイズで送られてくることがあるという声が多かったです。

ポストに届くお花の定期便は郵便で届くので、ポストの受け口に入れたとき潰れたり、他の人の郵便物に潰されてしまうこともしばしばあります。

手渡し配送を選んでも、宅配業者が忙しすぎて指定時間に間に合わないこともあります。

とはいえ、配送に対する悪評よりも、お花のすばらしさを称える良い口コミの方が多い傾向にありました。

悪い口コミはごく一部であり、medelu(メデル)の利用者さんのほとんどはお花の質・量・アレンジに満足しています。

お花の定期便21社の比較マップ

medelu(メデル)のプランと料金

medelu(メデル)のプランの特徴と料金

medelu(メデル)には、3つのプランがあり、各プランがお花のボリュームによってLite(ライト)とBasic(ベーシック)の2つに枝分かれしているため、6つのコースから選ぶことができます。

まずは、プランの選択。
お花を飾りたい部屋の雰囲気から、プランを選びます。

メデルのプラン

プランを1つ選んだら、ボリュームを選びます。

メデルのお花のボリューム

コースLiteBasic
お花の本数4~5本6~7本
配送方法ポスト手渡し

ボリュームのあるBasic(ベーシック)を選ぶと、手渡し配送になる点に注意してくださいね。

それぞれのプラン・コースの特徴を表にまとめてみました。

プランANYROOMNATURALMODERN
料金990円/2,178円990円/2,178円1,320円/2,508円
送料無料無料無料
配達日木曜or土曜金曜水曜
配送間隔毎週or隔週毎週or隔週毎週or隔週

※金額はすべて税込

おすすめプラン

ANYROOM(エニールーム)のLite(ライト)を隔週配送です。お部屋に飾ってみてから、プランやボリュームを変えるといいですよ。お花の持ちがいいので費用負担の少ない隔週がおすすめですが、いろんなお花を楽しみたいなら毎週配送がおすすめです。

それでは、各プランを詳しくみていきましょう!

ANYROOM(エニールーム)

ANYROOMはどんな雰囲気のお部屋にも合うお花が届くプランです。

直訳すると「どんな部屋でも」となり、お部屋を飾る場所を選ばないという意味が込められています。

ANYROOMがピッタリな人

  • 初めてmedeluを試してみる
  • お花を飾る場所が決まっていない
  • どのプランにするか迷っている

ANYROOM(エニールーム)プランは、お花のボリュームをLite(ライト)とBasic(ベーシック)の2つから選べます。

ボリュームLiteBasic
料金/回990円2,178円
送料/回無料
お花の本数4~5本6~7本
配達日木曜日or土曜日から選択
配達頻度毎週or隔週から選択
配送方法ポスト手渡し

※料金は税込

LiteとBasicそれぞれで届くお花は、こんな感じです。

【Lite(ライト)】

【Basic(ベーシック)】

どの部屋にも合うので、medeluのセンスを確かめるのにピッタリなプランといえますね♪

ひとまず、Liteを隔週で試してみてから、ボリューム・プラン・配達頻度を調整していけばいいですよ!

↑プランの一覧に戻る

NATURAL(ナチュラル)

自然な雰囲気のお部屋にあうお花が届くプランです。

自然な雰囲気とは、自然界をイメージしてもらえればOK。
土や木をイメージさせるブラウン系のお部屋にピッタリなプランです。

NATURALがピッタリな人

  • フローリングがウッディカラーのお部屋に飾る
  • お部屋のクロス(壁紙)が木目調(ウッド調)
  • 柱や梁がむき出しのお家に住んでいる

NATAURAL(ナチュラル)プランは、お花のボリュームをLite(ライト)とBasic(ベーシック)の2つから選べます。

ボリュームLiteBasic
料金/回990円2,178円
送料/回無料
お花の本数4~5本6~7本
配達日金曜日
配達頻度毎週or隔週から選択
配送方法ポスト手渡し

※料金は税込

ANYROOMとの違い

配送日が金曜日しか選べません(ANYROOMは木or土)。それ以外はすべてANYROOMと同じです。

NATURALでは、明るい感じのおはなが届きます。

アース調・ウッド調のお部屋には、明るいカラーのお花が映えますっ!

色鮮やかなお花で元気になりたいな」と思ったら、NATURALがいいですね♪

↑プランの一覧に戻る

MODERN(モダン)

洗練されたお部屋に合う、洗練されたお花が届きます。

MODERNは、近代都市の無機質系なお部屋に飾るとよく映えるお花がコーディネートされるプランです。

NATURALがピッタリな人

  • 白・黒を基調としたセレブ風なお部屋に飾る
  • 部屋の壁がコンクリート打ちっぱなし
  • デザイナーズ住宅に住んでいる
  • ゴージャスなお花を飾りたい!

MODERN(モダン)プランは、お花のボリュームをLite(ライト)とBasic(ベーシック)の2つから選べます。

ボリュームLiteBasic
料金/回1,320円2,508円
送料/回無料
お花の本数4~5本6~7本
配達日金曜日
配達頻度毎週or隔週から選択
配送方法ポスト手渡し

※料金は税込

他プランとの違い

ANYROOM/NATURALプランとの違いは、次のとおりです。

  • 料金が高い(Lite/Basicともに330円高い)
  • 配送日は金曜日(Liteは木or土、Basicは金)

さすが、MODERNプランで届く花は、一味違います。

【Lite】

料金が高いので、隔週配送にしても月660円の負担が増えます。

ANYROOMやNATURALを試してみてから、グレードアップしてMODERNにプラン変更。

全プランのお花を吟味してから、価格とお部屋に合ったプランを選択するのがオススメです。

↑プランの一覧に戻る

LiteとBasicの違い。どちらがいいの?

ひとまずLiteで申し込み、Basicに変更してみて、ご自身に合った方を選ぶのがベストです。

LiteとBasicの違い(差分)

  • 料金:1,080円(全プラン共通)
  • 花の本数:1~3本(Liteは4~5本、Basicは6~7本)
  • 花の長さ:Liteは36cm、Basicは45cm
  • 花の種類:まるっきり違う
  • 配送方法:Liteはポスト配送、Basicは手渡し

メインのお花が1種類あって、サブのお花や葉物(枝もの)というスタンスは、LiteもBasicも同じです。

けれども、LiteとBasicではお花の本数が1~3本違います。
1本違うだけでもボリュームが増し、飾った印象もガラッと変わります。

では、お花が1,080円分グレードアップするかといえば、そうではありません。

なぜなら、配送方法がポストから手渡しに変わるため、送料分の経費が上乗せされるからです。

とはいえ、価格上昇分に見合ったお花が届くのは、皆さんの口コミを見るに明らかです。

よって、お花にゴージャスさを求めるかどうかで、LiteとBasicを使い分けるのが賢い方法といえますよ。

↑プランの一覧に戻る

支払日と支払方法

配送のつど請求され(毎週金曜日が料金発生日です)、クレジットカードで支払います。

毎週配送で配達日が4回の月なら、クレジットカードに4回分の明細が個別に計上されます。

↑プランの一覧に戻る

プランの結論

プランは自由に変更できるので、まずはANYROOMのLiteから始めてみて、配送1回ごとに1ランクだけお値段が上のプランに変えて試してみると、自分にピッタリなものがみつかりますよ。

ANYROOMプランは、どんな部屋にも合うお花が届く、オールマイティなプランです。

nedeluの料金(安い順)と飾る部屋

ANYROOM(Lite)990円部屋を選ばず
NATURAL(Lite)990円ナチュラルテイスト
MODERN(Lite)1,320円無機質な部屋
ANYROOM(Basic)2,178円部屋を選ばず
NATURAL(Basic)2,178円ナチュラルテイスト
MODERN(Basic)2,508円部屋を選ばず

※税込、送料込み

プランやお花のボリュームは配送1回ごとに変えられるので、気軽にいろんなプランを試して、ご自身に合ったものを見つけてくださいね♪

↑プランの一覧に戻る

ブルーミーライフとmedelu(メデル)の違い

medelu(メデル)とブルーミーライフの大きな違い

medeluもBloomeeLifeも人気の花定期便。
内容的に似通っているため、どちらにするか迷うのは仕方のないコトです。

そこで、メデルとブルーミーライフの大きな違いをまとめてみました。

では、1つずつ見ていきましょう!

料金の違い(medeluは価格帯が上=高い)

料金帯はブルーミーライフの方が安く、メデルの方が高いです。

両社のプランのグレードの上下関係は、おおよそ次のとおりです。

定期便プラン料金(送料含む)お花本数
medeluMODERN(Basic)2,508円6~7本
medelubasic(anyroom/natural)2,178円6~7本
bloomeeプレミアムプラン1,780円5本以上
bloomee
medelu
レギュラープラン
MODERN(Lite)
1,265円
1,320円
4本以上
4~5本
medeluLite(anyroom/natural)990円4~5本
bloomee体験プラン825円3本以上

※料金は税込です。

medeluのMODERNプランと、BloomeeLifeのレギュラープランは、料金もお花の本数もほぼ一緒なので、対等なプランと考えることができます。

全体的な傾向として、BloomeeLifeは下グレードなので料金が安く、medeluは上位グレードなんで料金が高いという結果になりました^^

選び方のコツ

安く済ませたいならBloomeeLife(ブルーミーライフ)

↑medeluとbloomeelifeの違いの一覧に戻る

箱の違い(medeluは箱が潰れにくい)

medeluは、BloomeeLifeよりも強度が強い箱で配送します。

お花の定期便は、ポストに入れたとき箱が潰れることがあります。

一般的な品物ならまだしも、中に入っているのは生花ですから、箱は頑丈な方がイイに決まってます!

両社が配送に使っている入れ物を比較してみました。

定期便medeluBloomee Life
箱の素材段ボールまたはボール紙ボール紙(厚紙)
面圧力強い強い
点圧力強い(ボール紙は弱い)弱い

以前(2019年)は、medeluもBloomeeLifeのどちらも、箱が潰れてるとの悪評がありました。
そのため、medeluは箱を変えて潰れにくくしたのち、BloomeeLifeが後追いして箱を潰れにくく改良したと考えられます。

両社とも入れ物の箱の強度が増しているので、過度な心配はしなくても大丈夫ですよ。

選び方のコツ

medeluはダンボール箱で送ってくることがあるので、お花が折れるリスクを減らしたいならmedelu。でも、Bloomee LIFEは梱包箱を半年に1度改良しているので、箱で選ぶ必要はありません。

↑medeluとbloomeelifeの違いの一覧に戻る

送料の違い(medeluは送料込みの料金設定)

medeluは送料無料(お花代に送料が含まれています)、BloomeeLifeは別途送料がかかります。
定期便メデルブルーミー
お花代/回990円~550円~
送料/回無料275円~
総額/回990円~825円~

「送料がかかるBloomeeLifeの方が高いのかな?」
と思ったのですが、料金は全体的にブルーミーライフの方が安いという結果になりました。

選び方のコツ

送料は比較できない。送料を含めた総額はBloomeeLifeの方が安くなります。

↑medeluとbloomeelifeの違いの一覧に戻る

お花の本数の違い(両社ほぼ同じ)

medelu(メデル)とBloomeeLife(ブルーミーライフ)の似通ったプラン同志を比較してみたら、同じ価格帯でお花の本数に大きな違いはありませんでした。

比較したプラン

  • medelu(メデル):MODERN Lite(税込1,320円)
  • BloomeeLife(ブルーミーライフ):レギュラープラン(1,265円)

両社とも、お花の本数は4本~となっていて、違いはありませんでした。

参考までに、プランごとのお花の本数を一覧表で比較してみました。

プラン料金本数
bloomee体験プラン825円3本以上
medelu anyroom/natural(Lite)990円4~5本
bloomeeレギュラープラン1,265円4本以上
medelu modern(Lite)1,320円4~5本
bloomee プレミアムプラン1,780円5本以上
medelu anyroom/natural(Basic)2,178円6~7本
medelu modern(Basic)2,508円6~7本

※料金は税込、すべて送料込みの価格です。

BloomeeLifeの体験プランだけ見劣りし、medeluのBasicは本数が多く、それ以外はほぼ同じ本数となっています。

選び方のコツ

お花の本数と料金は比例します。本数で決めるならコスパのいい、BloomeeLifeのレギュラープラン(1,265円)とmedeluのLiteから始めると満足度が上がりそう。

↑medeluとbloomeelifeの違いの一覧に戻る

悪評の違い(medeluの方が少ない)

medeluの方が悪評が少ない印象です。

medeluは利用者数を公表していないため悪評が発せられる割合は分かりませんが、全体的な傾向としてBloomeeLifeの方が悪い口コミが多かった印象を受けました。

これは、BloomeeLifeの利用者数が50,000人を超えるため、悪い評判が多くなりがちなのは仕方がないところ。

特に「体験プラン」のお花のしょぼさが格好のマトになっていますが、BloomeeLifeの体験プラン以外では悪評はほとんどなく、medeluと同等といったところ。

そのため、サービスの質としては両社互角といって申し分ありません。

選び方のメモ

BloomeeLifeの体験プラン以外なら、何を選んでも「失敗した」と感じることは少ないです。

↑medeluとbloomeelifeの違いの一覧に戻る

保水方法の違い(medeluの方が悪い)

配送時のお花の保水状態は、Bloomee LIFEの方が優れています。

お花が梱包されているときの保水方法は、それぞれ次のとおりです。

  • medelu:水
  • BloomeeLIFE:エコゼリー

エコゼリーは、水をゼリー状に固めて栄養分と抗菌剤を含ませたものなので、水よりも優れています。

しかも、medeluは東京から配送するので遠隔地ほど配送時間(期間)が長くなりますが、BloomeeLIFEは全国のお花やさんから配送するので、短時間で届きます。

選び方のメモ

長時間を水だけで保水するmedeluよりも、短時間をエコゼリーで保水するBloomeeLifeの方がお花の状態が良いかもしれませんね。

↑medeluとbloomeelifeの違いの一覧に戻る

medeluの解約方法

medelu(メデル)の解約方法
解約(退会)方法は、メール送信のみです。

連絡先とメールの内容

登録したあなたのメールアドレスから、info@medelu.flowersのメールアドレスに連絡します。必ず、あなたのお名前と退会したい旨を書いてください。medeluに登録した情報がスパッと消えます。

「メールを送るのが面倒だな」と感じたら、以下の方法がオススメです。

  • 定期便の休止:サービスを停止(好きなタイミングで再開できる)
  • スキップ:次回分のみ配送を停止する

どちらも、マイページから操作できますよ。
アカウント(ID)を残したまま定期便を停めるやり方なので、「また使うかもしれないな」というときに便利です。

medeluの運営情報

  • 運営者:株式会社medelu
  • 所在:東京都港区南青山2丁目2番15号win青山ビルUCF917
  • 連絡先:info@medelu.flowers
お花の定期便21社の比較マップ

お花の定期便を比較。あなたにピッタリなサブスクがみつかるかも?

-お花のサブスク(定期便)