お花のサブスク(定期便)

ピュアフラワー(pureflower)の口コミ評判│花定期便と比較でデメリットも判明!

お花のサブスクピュアフラワー(pureflower)の口コミ評判

新鮮なお花がたっぷり届くと評判高い、お花の定期便(サブスク)であるピュアフラワー(pureflower)。2020年以降にSNSへ投稿された口コミ評判を分析して、生の声の傾向をご紹介します。

他のお花宅配便と比較した、メリットとデメリットもまとめあげました。

ピュアフラワー公式サイト

ピュアフラワーとは

ピュアフラワーは、花屋が直接お花を配送する、お花の定期便です。全国18店舗の加盟店のうち最寄りの店舗から、自分で活ける花材が届きます。

運営情報

  • 運営会社:株式会社ピュアフラワーFC
  • 所在地:〒564-0037 大阪府吹田市川岸町7-22
  • 電話番号:06-6319-1187
  • FAX:06-6319-1197
  • メール:info@pure-flower.com・お問い合わせフォーム

ピュアフラワーと他のお花サブスクを比較

ピュアフラワーと同じ「花屋スタッフが宅配するお花の定期便」に限定して、比べてみました。

花屋スタッフが宅配する定期便は、ピュアフラワーとフラントリーブの2社だけです。

サブスクピュアフラワーフラントリーブ
料金920円
(東京は1,000円)
1,000円~
送料無料無料
お花2~5種を10本前後10本~
配送頻度月2回月2回
エリア全国18店舗東京/神奈川/千葉/埼玉
プラン1つ3つ
税込料金

料金は、ピュアフラワーの方が安い傾向にありますが、フラントリーブの上位プランはめっちゃお得!

とはいえ、どちらもコスパはバツグンに良いです^^
ただし、2社とも、次の弱点があります。

  • 不在時は玄関に置き配
  • 自分で切り揃えなければいけない

お花を活けるセンスに自信がないなら、お手軽に飾れて、誰が飾ってもカワイイ他社のサブスクの方がいいかもしれませんね。

▼ピュアフラワーも含めたお花サブスク30社以上を比較。他社とピュアフラワーの違いも分かります。

ピュアフラワーの良い口コミ評判

ピュアフラワー(pureflower)の良い口コミ評判の傾向

ピュアフラワーの良い口コミ評判は、お花のボリューム(量・本数)が多い」「お花の持ちが良く2週間後も元気に咲いている」「料金が安いの3つが多い傾向にありました。

特に、お花の量と本数の多さに驚く口コミがズバ抜けて多かったです!

お花のボリューム(量・本数)が多い

ピュアフラワーでもっとも評判が多いのが、ボリューム(本数)が多いという口コミです。

▼ボリュームの多さの口コミ

▼ボリュームの多さの口コミその2

4種のお花が、1種につき2~3本。1回の配送で10本ほどの大ボリュームで届けられます(お届け回によって異なりますが、4種のお花で構成されていることがほとんどです)。

花瓶1つではゴージャスになりすぎるので、花瓶を分けて複数の部屋に飾る人もいるんですよ。近くに住む家族や友達とシェアするのもいいですね♪

↑良い口コミへ戻る

お花の持ちが良く2週間後も元気に咲いている

ピュアフラワーは、お花の持ちが良いという口コミも、多いです!

▼お花の持ちが良い口コミ

▼お花の持ちが良い口コミその2

ピュアフラワーのお花は、届いてから2週間たっても、元気に咲き誇り続けます。店舗の最寄りの花市場で仕入れた、新鮮なお花が届きます♪

配送間隔は2週間に1度。2回分のお花を一緒に飾ったら、とんでもないボリュームになりますよ~^^

どのサブスクでも、お花は2週間もちます。お花の寿命は、生ける時期や気温・湿度によっても異なりますが、夏は短く、冬は長くなりやすいです。

↑良い口コミへ戻る

料金が安い

▼料金の安さに関する口コミ

ピュアフラワーは、税込920円(送料込み)でお花が10本届きます。1本あたり、92円!

お花屋さんで買うよりも安いですね。あ、ピュアフラワーは花屋だった(笑)

↑良い口コミへ戻る

ピュアフラワーの悪い口コミ評判

ピュアフラワー(pureflower)の悪い口コミ評判の傾向

SNSでピュアフラワーの悪い口コミを探してみても、ほぼ見つかりませんでした。

「それ、こじつけだよね?」と言われることを覚悟で、お花が多くてお手入れが大変」「お花が潰れて落ちていることがある」「配送は手渡しのみ」「猫にとって害のある植物が多いの4つを悪評として紹介させていただきます。

▼追記(2021年10月21日)
ついに、ピュアフラワーの悪評を発見!「配送遅延&無言で置き配。花の量も減った」を追記しました。

お花が多くてお手入れが大変

▼お花のお手入れが大変だった口コミ

大ボリュームのお花が届くのは嬉しいですが、茎のカットなどお世話が増えてしまいます。ピュアフラワーでは、自分でカットすることが前提の生花が届くから、お花をお手入れしたコトないと、大変かも。

さらには、自分では買わないお花が届いて、生けるのに一苦労することも。

とはいえ、お花ごとにお手入れ方法が分かる紙が添付されるので、見ながらやってみてくださいね。

↑悪い口コミへ戻る

お花が潰れて落ちていることがある

▼落花があった口コミ

めったにありませんが、梱包によってお花が潰されて、落ちてしまうことがあります。

ピュアフラワーの品質保証制度は貧相で、お花に不備があっても補償されません。。。

↑悪い口コミへ戻る

手渡し配送のみで再配達なし。不在なら置き配か宅配ボックスが必要

▼不在時の配達方法に対応できず申し込めない口コミ

ピュアフラワーの配送方法は、対面での手渡し配送のみ。不在なら、置き配となります。置き配は盗難が怖いので、ピュアフラワーは確実に手渡しで受け取れる人向けの定期便ですね。

↑悪い口コミへ戻る

猫にとって害のある植物が多い

▼猫に有害なお花が届いた口コミ

ピュアフラワーでは、猫に毒な成分を含むお花や植物をブーケにすることが多いです。上記のほかにも、ユリが届いたツイートが多くありました。

たくさんのお花が届くメリットが、ペット(猫さん)に危険を及ぼすという、なんとも皮肉なことにっ!

▼猫に有害な植物

  • ユリ科(ユリ類、スズラン、チューリップ、ヒヤシンス)
  • アジサイ科(アジサイ・ウノハナ・ウツギ)
  • イチイ科
  • キキョウ科
  • キョウチクトウ科(日々草など)
  • キンポウゲ科(クリスマスローズ、福寿草など)
  • クスノキ科(アボカド)
  • ケシ科
  • コバノイシカグマ科(ワラビ)
  • ゴマノハグサ科
  • サトイモ科(クワズイモ、モンステラなど)
  • シキミ科
  • スミレ科(パンジー)
  • セリ科
  • ソテツ科
  • ツツジ科(ツツジ)
  • トウダイグサ科
  • トチノキ科
  • ナス科(ナス、トマト、ジャガイモなど)
  • バラ科(スモモ類、りんご)
  • ヒガンバナ科
  • マメ科
  • モクセイ科(ジャスミン)

どのお花定期便を申し込んでも、猫にとって危険な植物を避けることはできません。ただ、ピュアフラワーは、他の定期便よりも愛猫に危険なお花(ユリ科)が多い傾向があります。

念のため、別のお花サブスクにしておいた方がいいのかもしれませんね。

▼ピュアフラワーも含めたお花サブスク30社以上を比較。他社とピュアフラワーの違いも分かります。

↑悪い口コミへ戻る

配送遅延&無言で置き配。花の量も減った

▼ピュアフラワー史上、最大で最悪?な口コミ

連絡もなしに翌日へ配送遅延したり、在宅で到着を待っていたのに玄関に置き配なんて、もってのほか。仕事が忙しくなったのか?それとも、新しいスタッフへの教育が行き届いてないのか?

お花の量が減ったのは、コストアップしてるからでしょう。他の定期便は各社とも、2021年になってから値上げしてます。ピュアフラワーは、料金据え置きしてお花の本数を減らしたのでしょうね。にしても、事前告知ぐらいあってもいいんじゃない?

↑悪い口コミへ戻る

ピュアフラワーのデメリット

ピュアフラワー(pureflower)のデメリット

ピュアフラワーのデメリットは、「配達日を選べない」「品質保証が他社より劣る」「対応エリアが狭い」「配送スキップが手間」の4つです。

配達日を選べない

ピュアフラワーの配達日は、店舗が指定する日にち・曜日です(エリアによって異なる)。さらに、お住まいの地区は何曜日に配送されるのか、事前に分からないのも大きなマイナス点。

多くのお花定期便は、配達日を選べる、または、配達の曜日を事前にお知らせしています。

→他のお花定期便をみてみる

↑デメリットへ戻る

品質保証が他社より劣る

ピュアフラワーの品質保証は、「次回の配送時にお花を追加でサービス」です。他社サブスクでは、再送・交換・返金・次回無料がメイン。ピュアフラワーの品質保証は、他社よりも劣っています。

品質保証とは

お花が届いた時点で、枯れる・しおれる・折れているなどの不備があったときに、補償をする制度です。お花のサブスクでは常識の、アフターサービスです。

30社以上のお花サブスクを比較した結果、ピュアフラワー(次回お花追加)と青山フラワーマーケット(原則なし)以外は、不備があったブーケに100%補償をしています。

せつこさん
各社とも、補償を受けたうえに、届いたお花(不備があったお花)をそのままもらえるんですよ。

↑デメリットへ戻る

対応エリアが狭い(全18店舗のお届け地域)

ピュアフラワーの配送エリアは、自社店舗から配送可能な都府県(東京、神奈川、埼玉、千葉、栃木、静岡、石川、富山、愛知、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、奈良、広島、福岡、山口)のみです。

そのため、「自宅はピュアフラワーのエリア外だから申し込めない・・・」という人もいるハズ。

下記に、ピュアフラワーの店舗と対応エリアをまとめました。

東京都

▼東京店
豊島区・荒川区・中野区・文京区・台東区・新宿区・千代田区・墨田区・中央区・江東区・渋谷区・港区・目黒区・品川区・大田区

▼西東京店
八王子市・昭島市・立川市・日野市・町田市・多摩市・稲城市・武蔵村山市・東大和市・東久留米市・西東京市・福生市・羽村市・西多摩郡瑞穂町・東村山市・清瀬市・小平市・調布市・狛江市・三鷹市・武蔵野市・府中市・国立市・国分寺市・小金井市・杉並区・世田谷区

▼埼玉店
練馬区

神奈川県

▼神奈川店
横浜市・川崎市・相模原市・大和市・座間市・綾瀬市・藤沢市・厚木市・海老名市・茅ヶ崎市・平塚市・寒川町

埼玉県

▼埼玉店
さいたま市・川越市・ふじみ野市・富士見市・志木市・朝霞市・戸田市・和光市・新座市・所沢市・狭山市・坂戸市・鶴ヶ島市・入間市・入間郡・川口市・草加市・八潮市・三郷市・吉川市・越谷市・蕨市・春日部市・松伏市

千葉県

▼千葉店
千葉市・船橋市・市川市・習志野市・浦安市・鎌ケ谷市・松戸市・流山市・柏市・我孫子市・白井市・印西市・八千代市・佐倉市・四街道市・市原市

栃木県

▼栃木店
宇都宮市・鹿沼市・栃木市・岩舟町・小山市・野木町・下野市・上三川町・壬生町

静岡県

▼静岡店
静岡市・ 富士市・富士宮市・沼津市・三島市・裾野市・御殿場市・長泉町・函南町・清水町・藤枝市・焼津市・島田市・吉田町・牧之原市・菊川市・御前崎市・小山町

石川県

▼石川店
金沢市・野々市市・川北町・白山市・能美市・小松市・加賀市・内灘町・かほく市・津幡町・志賀町 宝達志水町・羽咋市・中能登町・七尾市

富山県

▼富山店
富山市・高岡市・射水市・小矢部市・砺波市・南砺市

愛知県

▼愛知店
名古屋市・一宮市・岩倉市・江南市・小牧市・犬山市・扶桑町・大口町・春日井市・北名古屋市・清須市・瀬戸市・稲沢市・あま市・愛西市・弥富市・大治町・蟹江町・豊山町・知立市・刈谷市・大府市・東浦町・ 日進市・豊明市・尾張旭市・みよし市・長久手町・東郷町・東海市・知多市・安城市・高浜市・碧南市・西尾市・常滑市・半田市・武豊町・阿久比町・豊田市(旧豊田市のみ)

岐阜県

▼岐阜店
岐阜市・大垣市・瑞穂市・本巣市・関市・各務原市・多治見市・笠松町・岐南町・神戸町

三重県

▼三重店
四日市市・鈴鹿市・桑名市・朝日町・川越町・東員町

大阪府

▼大阪店
大阪市・吹田市・豊中市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・豊能町

▼東大阪店
大阪市・堺市・松原市・守口市・八尾市・柏原市・寝屋川市・枚方市・門真市・四条畷市・交野市・大東市・東大阪市・和泉市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市

兵庫県

▼兵庫店
神戸市 (※垂水区・西区以外)・西宮市・宝塚市・芦屋市・川西市・伊丹市・尼崎市

京都府

▼京都府
京都市・宇治市・城陽市・京田辺市・八幡市・向日市・木津川市・長岡京市・精華町・大山崎町・久御山町

奈良県

▼奈良店
奈良市・生駒市・生駒郡・大和郡山市

広島県

▼広島店
広島市・福山市・尾道市・三原市・呉市・東広島市・廿日市市・安芸郡

福岡県

▼福岡店
北九州市・中間市・直方市・遠賀郡・行橋市・大宰府市・大野城市・福岡市 (※東区・南区・早良区)

山口県

▼山口店
下関市

↑デメリットへ戻る

配送スキップが手間

ピュアフラワーで配送スキップをするときは、期限は配達日の4日前までに、電話またはメールで、担当店舗に連絡を入れます。ウェブやお問い合わせフォームから手続きできないのは、ちょっとだけ手間。

配送スキップとは、お花の配送を1回~一定期間お休みする機能です。留守で受け取れないときに利用します。

けれども、スタッフさんと直接やりとりして、コミュニケーションを取りたい人にはいいですね♪

↑デメリットへ戻る

ピュアフラワーのメリットは店舗スタッフによる直接配送

ピュアフラワー(pureflower)のメリット

ピュアフラワーのメリットは、店舗スタッフが一軒ずつ訪れて、直接お花を配達することです。

  • 配送の距離・時間が短く、新鮮な生花が届く
  • 他のお届け物を一緒に運ぶ業者配送と違って、丁寧に運んでくれる
  • エアコンが効いてて、夏場のお花にやさしい
  • スタッフとコミュニケーションが取れる

というメリットが生まれます。ピュアフラワーでは、郵便配達や宅配便などの配送業者を一切使いません

ピュアフラワーの料金

ピュアフラワー(pureflower)の料金

ピュアフラワーの料金は、税込送料込み920円。プランは1つだけのシンプルさが魅力です。

東京エリアは1,000円(税・送料込み)です。

なお、お花のボリュームが増える1,320円のコースもあります。公式サイトのすみっこにこっそり掲載されています。あまり申し込んで欲しくないのでしょうね。

よって、920円のコースを利用する人がほとんどです。

▼1ヶ月の料金

料金送料配送回数月額
920円/回無料月2回1,840円
税込料金

↑他社サブスクとの料金比較に戻る

支払い方法は現金のみ

ピュアフラワーの支払いは、現金払いだけです。お届けのつど、その場で支払います。クレジットカード・口座振替・コンビニ払いは使えません。ただし、4回連続で不在だった場合のみ、まとめて銀行振り込みにて支払います。4回目のお届け日に、払い込み用紙も届きます。

まとめ

ピュアフラワーは、お花のボリュームの多さと鮮度の良さで評判のお花サブスクです。ピュアフラワーのエリア内にお住まいなら、候補に残しておきましょう。

ただし、いつも留守がちなら、ブルーミーメデルといったポストに届いて確実に受け取れる定期便を選んだ方がいいかも。「花瓶に生けるセンスないからなぁ」とお悩みでも、そのまま飾れるブーケが届いて便利ですよ♪

お花のアレンジとか一切気にせず「そこにお花があればいい!」とお考えなら、ピュアフラワーが最有力候補です!

せつこさん
お家の中を猫さんが闊歩しているなら、ピュアフラワー以外のサブスクにした方が無難ですよ。

ピュアフラワー公式サイト

・・・・・・・・・・

お花のサブスク(定期便)30社以上を比較しました。

▼花サブスク(定期便)早わかり!用途・目的で探す

-お花のサブスク(定期便)