トランクルーム

ライゼボックスの評判口コミ!料金や解約方法もまるわかり

ライゼボックスの評判・特徴・料金・手続き

ライゼボックスは、東京都内と大阪市内を中心に530店舗25,000室を展開する、トランクルームの大手業者です。

料金が安くて空調設備やセキュリティもしっかりしているため、空きがないほどの人気ぶり。

バイクの保管スペースやガレージの有無、借りる前に知りたい評判から解約手続きの方法まで紹介します!

ライゼ社は、月ぎめ駐車場の「ライゼパーク」とプライベートガレージの「ライゼホビー」も運営していますが、ここでは室内型トランクルームのライゼボックスについてまとめました。

初期費用月額料金の1~2ヶ月分/事務手数料3,000円(税込み)
補償最大300,000円
セキュリティ電気錠/アルソック/自室用鍵
空調全室完備
保証人不要
最短利用期間1か月間
対応エリア東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、京都、奈良
運営会社株式会社ライゼ、東京ライゼ株式会社

→ライゼボックス公式サイト

ライゼボックスの口コミ評判

ライゼボックスを使っているみなさんの感想を、みん評ツイッターで調査しました。利用していない人によるコメントは、カウントしていません。

サイトみん評ツイッター
良い評価3票4票
悪い評価2票5票

合計すると、好評7件・不評7件という結果となりました。みん評は星0~星5までの6段階評価なので、0~2を悪い、4or5を良いとしてカウントしています。

☆01票
☆11票
☆41票
☆52票

良い評判と悪い評判を傾向別に分類してみたら、ライゼボックスの特徴がくっきりと浮かび上がってきました。

良い意見の傾向

「広い」「キレイ」「快適」「安い」と、サービス全般が良いという評判でした。

悪い意見の傾向

「料金が高い」「借りられない」に集中していました。
ツイッターでは、高いが3票、借りられないが2票獲得しています。

料金に対する口コミが「安い」と「高い」の両極端に分かれたのが興味深いので、その理由を探ってみます。

まずは、悪い評判である「高い」「借りられない」を分析します。

悪い口コミ1:料金が高い

「ライゼボックスの料金が高い」と評価している人の中で、1帖1諭吉(1畳あたり1万円)というコメントを発見しました。

ライゼボックスの都心部の店舗では、1帖あたり1万円する物件もありますが、ほとんどが8,000円台となり都内で比較すると安い部類に入ります。

競合類似サービスであるハローストレージの室内トランクルームは、1帖あたり10,000円以上が相場です。

高いと感じた原因

屋外コンテナトランクと比べると、料金は高いです。なぜなら、ライゼボックスは室内トランクルームですから、セキュリティや空調面が整っているからです。

悪い口コミ2:借りられない

ライゼボックスは人気すぎて、空き部屋が常に少ないので借りることが困難です。

ライゼボックスの公式サイトで物件ごとに空き状況を確認したところ、ほとんどの店舗で「満室」か「残りわずか」となっていて、選択の余地がほとんどありません。

ライゼボックスに空きが少ない理由

ライゼのトランクルームは他社と比べて広く快適で安いので、契約が集中しています。
借りられない=良いサービスと考えれば、納得ですね。

【対策その1】スライド制度を申し込む

ライゼボックスの別店舗を利用しながら、希望の部屋が空いたら優先的に利用(移動)できます。

ただし、

  • 自宅近くにライゼボックスの別店舗がない
  • 早く荷物を保管したい

の2つに合致するなら、キュラーズハローストレージなど他のトランクルームをひとまず利用するのが最善策です。

せつやくん
いつ、空き室が出るのか分からないんです。

【対策その1】空き待ち登録制度に申し込む

スライド制度と同じく、希望の部屋が空いたら優先的に連絡をもらえる制度です。
スライド制度との違いは、ライゼボックスを使わずに空きを待つという点。

なので、

  • ライゼボックス以外のトランクルームを利用しながら待つ
  • 自宅に荷物に囲まれながらじっと待つ

ことになります。

良い口コミは「広い」「キレイ」「快適」「安い」

ライゼボックスに対する良い評価は、施設の充実度と料金の安さなど幅広い項目が評価されています。

東京23区外や大阪市外のトランクルームなら、料金が安めに設定されています。

アパートを借りるとき、1部屋増やして高い物件にするよりも、安い物件+ライゼボックスの方が安上がりになることが多い事実を考慮すると、「安い」という評価は当たり前ですね。

ただし、みん評で星5を獲得している2コメント内には、「人気で混んでいる。物件数やエリアを増やして」「エリアが狭い」という悪評も掲載されていました。

良すぎるサービスを、エリアを絞って提供しているからこそ出てくる口コミですね。

↑目次へ戻る

デメリット【大きな欠点がない優秀なサービス】

ライゼボックスのデメリットを探してみたのですが、料金設定や室内環境などが優れていて、欠点らしいところはほぼ見つかりませんでした。

あえて挙げるなら、

の3つが弱点といえます。

けれども、ライゼボックスを運用する株式会社ライゼがやっているライゼパークにバイクを保管できますし、ライゼホビーで作業用ガレージを貸し出しています。

ですので、ライゼボックスの短所は対応エリアの狭さだけです。

バイクガレージがない(バイクを保管できない)

バイクをしまえるコンテナタイプのトランクルームではありません。

ライゼボックスは、室内トランクルームのみ貸し出しています。
エントランスを通って各部屋に荷物をしまうマンションタイプの造りなので、バイクを保管できません。

ライゼパークならバイクを保管できる

ライゼが運営する月ぎめ駐車場の「ライゼパーク」には、シャッターガレージがあるのでバイクを収納できます。
車用なので広さ(幅2.5m×奥行5m)は十分。ヘルメットや工具類の棚を置いても、バイクを複数台停めることができます。

↑デメリット一覧に戻る

作業用ガレージがない(ライゼホビーなら貸ガレージあり)

室内の荷物の保管を想定して建てられているので、ライゼボックスに作業用ガレージはありません。

汚れ作業をするスペースは、ライゼホビーで貸し出しています。

電源を取れるのでバイクや車のチューニングができるし、すべてシャッターガレージなので盗難やいたずら防止の車庫スペースとしての利用もできます。

↑デメリット一覧に戻る

対応エリアが東京大阪近郊のみ

ライゼボックスの店舗は、東京・大阪近郊にのみです。

ライゼボックスは屋内トランクルームではトップ3に入るトランクルーム業者ですが、対応エリアは首都圏と大阪近辺の1都7県のみなのが残念。

エリア外にお住まいで室内トランクルームを希望するなら、全国に店舗があるキュラーズハローストレージを選択することになります。

↑デメリット一覧に戻る

↑目次へ戻る

メリットは利用者ファーストのサービス精神

ライゼボックスの長所は、私たちユーザーのことを考えた使い勝手の良さです。
料金の安さや空調の充実など優れた点はたくさんありますが、中でも次の3つが特徴的です。

では、それぞれみていきましょう。

希望の空き部屋に移動できるスライド制度

スライド制度とは、希望の店舗に空きがないとき、一時的に別店舗を利用し、空きが出たら移動できるシステムです。

借りたい部屋が埋まっていたら事前予約しておくことで、空いたら優先的に利用できるんですよ。

部屋の移動に再契約が必要ですが、契約手数料の追加支払いはありません。

ライゼ安心パックで不意な追加費用が無料になる

ライゼ安心パックとは、トランクルームの利用中に発生したアクシデントに対応するための費用、負担しなくてもよくなる無料オプションです。

下記4点の料金が無料になります。

  • 鍵を閉じ込めてしまったときの、警備会社立ち合い費用
  • 玄関セキュリティーキーや部屋の鍵の再発行費用
  • 荷物が火災や水害で破損汚損したときのお見舞金(上限300,000円)
  • トランクルーム室内の修繕

他業者では、料金がかかる

  • 鍵の再発行(2,000円~5,000円)
  • トランクルーム室内の修繕(汚損破損=敷金から引かれる)

も、ライゼボックスなら無料です!

ライゼ安心パック代は、毎月払う月額費用に含まれているので、負担はありません。
とにかく、お得ですね~♪

収納専用に作られた頑丈な建物

ライゼボックスは、アパートやビル、マンションの空きフロアをトランクルーム化するのではなく、収納専用建物として建築しています。

重い荷物を収納するために、一般的なマンションの1.5倍の過重に耐えられる鉄骨部材を利用していて、阪神淡路大震災でも無傷だったんですよ

注目スペックは、次の3つ。

  • 部屋の高さは2.4m。長尺物もすっぽり入る。
  • 1平方メートルあたり、重さ300kgまで耐えられる。
  • 建物全体を空調管理でき、警備システムも管理。

専用構造なので、「使いやすい」「耐過重」を兼ね備えつつ、容量当たりの価格が割安なんです。

↑目次へ戻る

ライゼボックスの保管環境

  • ラージルームはビス打ちOKのフリーボード完備
  • 天井の高さは2.3m~2.4m

ライゼボックスの収納スペースは、1畳~2畳の広さの部屋がほとんど。
どんなに狭い部屋であっても1メートル以上の横幅を確保しています。

店舗によっては、壁にビス(釘)を打てる4畳~5畳の部屋もあり、収納の幅が広がります。

収納スペースの高さは、一般の住居と同じ2.3m~2.4mもあるのでお部屋の容積が大きいのもポイント。
長さ・高さのある荷物の保管はもちろん、ダンボール箱などを高く積み上げることができますよ。

※キュラーズやハローストレージは、全高2mほどしかありません。

セキュリティ

建物入口から収納スペースまで3重の防犯対策により、保管物の盗難を防いでいます。

【1】電気錠を持っている契約者だけが入館できる仕組みなので、外部からの侵入者はありません。

【2】アルソックによる24時間監視し、侵入しようとする泥棒がいたらガードマンが駆けつけます。

【3】自分の部屋は鍵でロックされているので、他の契約者は入室できません。

空調

湿気対策・カビ対策を全室にほどこしています。

  • 温度センサーと湿度センサーによる自動換気システム
  • 調湿素材の採用
  • 結露防止として外壁と内壁の間に空気層を設けた
  • 仕切りを部屋の天井まで伸ばしてほこりの侵入を防ぐ

自動空調なので、書籍・洋服・布団を保管しておいても安心ですね。

念のため、床に除湿剤をおいておくとさらにカビダニ対策になりますよ。
ライゼボックスは壁と天井の間に隣部屋とのスキマがないので、自室の湿度コントロールがしやすいです♪

駐車場と運搬サービス

ほとんどの店舗に駐車スペースがあるので、重い荷物を建物入口まで難なく運べます。

ただし、荷物運搬サービスはないので、自力での運搬となります。

せつやくん
無料運搬があるキュラーズとハローストレージには劣ります。

保険補償

ライゼ安心パックにより、1部屋あたり300,000円まで補償されます。

ライゼボックスには住めない

ライゼボックスは、住居用の契約ではありませんから法律上住むことはできません
もちろん、住民票を移すこともできません。

ライゼボックスのトランクルームは、荷物を置くための場所なので、住むことは禁じられています。

さらには、部屋に電源コンセントがなく、部屋の内部から鍵をかけることもできないので、住居用として作られてないのは明らかです。

せつやくん
お役所では、住居非住居の別をチェックしてますからね。

ライゼホビーにも住めない

ライゼボックスが運営する趣味用スペースのライゼホビーは、電気・水道・トイレ・エアコン完備で、電話回線も引けるし、インターネット接続もできて、ライフラインは整っています。
けれども、法律上の非住居建物であり、住居利用は契約書で禁じられているため、住むことはできません。

さらには、月額料金は10万円ほど。格安アパートを借りた方がずっと安上がりです。

↑目次へ戻る

料金は割安!諸費用も負担が少ない。キャンペーンも実施中

ライゼボックスの利用にかかる料金は、次の2つだけでとってもシンプル。

  • 初期費用
  • 月額料金

さらに、金額が割安に設定されているし、キャンペーンも行っています。

主なキャンペーン

  • 1ヶ月間レンタル料無料
  • 3か月無料キャンペーン
  • 他社からの乗り換えキャンペーン(2ヶ月無料)

初期費用

  • 1~2ヶ月分の使用料
  • 事務手数料3,000円(税込み)
  • 敷金礼金保証金なし

1ヶ月分の料金の目安は、1畳あたり8,000円です。
契約時に払う料金は、1畳スペースならおおよそ11,000円~19,000円となります。

1~2ヶ月分と振れ幅があるのは、クレジットカードの引き落とし日によって異なるためです。

せつやくん
敷金、礼金、保証金がゼロ円なのは嬉しい!

月額料金と支払い方法

物件(エリアと部屋)によって異なりますが、おおよそ1畳あたり8,000円が目安です。

料金の支払い方法

初期費用現金
毎月の利用料銀行口座から引き落とし

クレジットカードは、JCB、DC、VISA、アメリカンエキスプレスが使えます
※関西エリアでアメックスを利用できません

↑目次へ戻る

契約の流れ【即日利用できる】

ライゼボックスの公式サイトで、借りたい部屋のページから仮申し込みをします。

借りたい物件を第3希望まで入力できるので、複数個候補を選んでおきましょう。

本契約の手続きは、紙面で行います。
ライゼの事務所に出向くか、郵送でのやり取りが選びます。

オフィスで契約を結ぶと、その日のうちにトランクルームを利用できるので、急ぎなら来社してくださいね。

契約に必要なものは

  • 身分証明書(運転免許証、健康保険証、住民票)
  • 銀行印
  • 通帳のコピー(名義と口座番号と支点コードが分かるもの)
  • 初回使用料と契約手数料(現金もしくはクレジットカード)

の4つ。法人契約なら、身分証明書の代わりに登記簿謄本が必要になります。

オフィス所在地と連絡先

東京オフィス(株式会社ライゼ東京)
〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-2-11 新倉ビル2階
TEL 03-5298-7447
FAX 03-5298-0246

大阪オフィス(株式会社ライゼ)
〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル1309号
TEL 06-6346-0139
FAX 06-6346-1482

ライゼボックスは、株式会社ライゼ並びに株式会社ライゼ東京によって運営されています。

保証人はいらない

ライゼボックスは、保証人を立てなくても部屋をレンタルできます
けれども、万が一のためにあなた以外の連絡先を記入しなければいけません。

家族や親族の誰かに、一切負担がないことを説明して協力者になってもらいましょう。

最短利用期間

1か月単位での契約となります。3日間だけ保管しても契約は1ヶ月間となり、料金を満額支払います。
日割り計算による返金はありません。

↑目次へ戻る

解約方法

解約までの手順は、次のとおりです。

  • 解約する1か月以上前に電話で連絡します。
  • 解約日は、手続きをした翌月末日です。
  • 解約日までに荷物をすべて運び出します。
  • 解約日の3日後までに鍵を返却します。

鍵の返却は郵送でもOKです。
期限日(解約日から3日後)までに鍵がライゼ社にとどいていなければいけないので、荷物の取り出しと鍵の返却は余裕を持って行いましょう。

→ライゼボックス公式サイト

↑目次へ戻る

-トランクルーム