トランクルーム

ストレージ王の口コミ評判は?他社との料金比較や解約方法も紹介

ストレージ王の口コミ評判と料金と解約手続きを紹介。

自宅の近くにあるストレージ王を借りようかどうか迷っている方に向けて、利用者の口コミ評判とともにストレージ王の特徴や料金などを紹介します。

他社との料金比較もしてみたところ、月額料金が高いため初期費用も高くなることが判明しました。

契約前の参考にしていただけると幸いです。

収納タイプ室内トランクルーム屋外コンテナ、ガレージ(車・バイク)
利用時間24時間
エリア東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木、茨城、大阪、兵庫、岡山、香川、福岡

ストレージ王とは?特徴を紹介

ストレージ王は、関東を中心に11都府県でトランクルームを展開しています。
トランクルーム業者の規模としては、中堅クラス。

3つの収納タイプ(室内トランクルーム屋外コンテナトランクバイク&車ガレージ)を用意しているので、保管する荷物を選ばないメリットがあります。

室内トランクルームを使っているとき、「屋外コンテナも借りたいな」と思ったら、他のトランクルーム業者を探さずともストレージ王の別物件を追加で契約したらいいので助かりますね。

【室内トランクルーム】空調

ストレージ王の室内トランクルームは、既存の建物をトランクルームに回収したものです。

トランクルーム専用に建てられたものではないので、外観が普通の建物なのでトランクルームと分かりづらくなっています。

部屋同士はパーティションで区切られていて、壁と天井部分に30cmほどのスキマがあるので、自分の部屋専用に除湿剤を置いてもほぼ意味がありません。

厳重に湿度管理したい保管物は、ハードケースなどに調湿剤・除湿剤を入れて保管するのがいいですよ。

エレベーター完備。

セキュリティが完備されている

  • 電子キーあり
  • 防犯カメラあり
  • 警備保障会社(株式会社山陽セフティ)25分以内に現場へ急行

空調はエアコン完備でフロア全体を調温

エアコン完備です。
ただし、常温常湿をキープするようになっているため、一定の温度・湿度を保つワケではないことに注意が必要です。

室温は、外気温+5℃です。
よって、エアコンは冷房を効かせるものではなく、上がり過ぎた湿度を調整するものと考えるといいですよ。

公式サイトでは日光を避けてアルバムや本を保管できるとしていますが、湿度によってカビる危険性があるため、痛みやすいもの(布類・紙類)の収納は避けた方が無難ですね。
なお、ストレージ王は利用者自身が湿気対策することを推奨しています。

中に換気扇が付いており、湿気の心配がなかった。
引用:オリコンランキング

屋外コンテナトランク

ストレージ王の屋外コンテナトランクは、2階建て仕様になっています。

出し入れの利便性は1階の方が良いけれども、月額料金が高くなります。
月額料金が上がるってことは、初期費用も増えることになるので、安くしたいなら2階部分をレンタルしたいですね。

2階部分へのアクセスは、固定階段を利用します。
他社トランクルームと違って、重いタラップを移動させる手間がいりません。

上のコンテナにすると、重たい荷物の出し入れが大変だった。
引用:オリコンランキング

コンテナ2階を借りるなら、荷物の出し入れ回数や頻度が少ない場合にした方が賢明です。

なお、一宮市にサーフボード専用トランクルームがあるのもユニークですね♪

屋外コンテナに空調はない

屋外コンテナトランクは単なる鉄製の箱ですから、機械空調は設置されていません。

コンテナ内の温度が上昇しやすいため精密機器入れられない。
引用:オリコンランキング

換気口がありますが、空気の流れを良くするためだけのもので、湿度や温度を逃がすことはできません。

屋外コンテナ致命的な弱点を発見!

ドアが硬い。冬は特に重く感じる。車が複数入るとまず身動きが取れないので後ろが詰まる。敷地が狭いので仕方ないのですが。
引用:オリコンランキング

ドアが固いってことは、女性一人では開け閉めがツライかもしれません。

さらに、敷地の狭さも大きな弱点。
屋外トランクはクルマを収納スペース前に横付けできるのですが、他の人も入ってきたらどうしようもなくなってしまいます。

敷地の広さは店舗によりけりですが、収納スペース前の通路を車がすれ違える、もしくは入口付近に広めのフリースペースがあって自由に停められる店舗を選びたいものです。

駐車場(バイク&車ガレージ)

ストレージ王では、駐車場にバイクと車を停めることができます。

バイク・クルマ共に、屋外青空駐車場と、室内ガレージの2タイプが用意されています。

料金は他社より高い

ストレージ王の料金相場をリサーチしたら、他社よりも高いことが判明しました。

初期費用はおおよそ3ヶ月分と業界平均クラスですが、月額料金が高いので毎月の負担がキツくなるかもしれませんね。

月額料金が高いってことは、初期費用も高くなるワケです。
「自宅にほど近くて利便性がいい!」などズバ抜けたメリットを感じないのであれば、他社を使った方がいいのかもしれません。

月額料金の相場

月額料金相場

  • 室内:30,800円(2.3帖・東京都世田谷区)
  • 屋外:17,050円(1.5帖・1階・東京都杉並区)
  • 屋外:20,350円(2.0帖・2階・東京都杉並区)
  • バイクBOX:18,840円(1.6帖・東京都杉並区)
  • 屋外駐車場:28,510円(車1台分・東京都杉並区)

室内トランクは、1帖あたり13,400円ほどです。
同じ世田谷区にあるキュラーズ(世田谷尾山台店)と比較すると、ほぼ同じ料金というのが解せません。

なぜなら、キュラーズは、室内トランクルーム最高値の業者ですがスタッフが常駐したり無料輸送サービスがあったりなどいたれりつくせり。

ストレージ王の設備やサービス面は業界平均で、キュラーズよりも格段に劣っています。

ストレージ王と同じ設備・サービスで運営するライゼボックスの料金は、ストレージ王の40%ほど安い月額料金を採用しています。

屋外コンテナにしても、1階部分で1帖あたり8,500円は高いの一言。
2階部分で1帖あたり10,000円超えは、目を疑ったほどです。

屋外コンテナは、ハローストレージなら1帖あたり4,000円ほどで借りられますから。

ということで、ストレージ王の料金は高い!という結果に至りました。

初期費用の金額と計算方法

初期費用

  • 初月管理料(700円÷日割り)
  • 翌月管理料700円
  • 初月賃料(月額賃料÷日割り)
  • 翌月分賃料
  • 事務手数料5,500円
  • 鍵交換料3,300円
  • 賃貸保証契約料月額利用料0.5ヶ月分×消費税
  • 初回賃貸保証料600円

月末(末日)に借りると、2.5ヶ月分+10,100円。
月初(初日)に借りると、3.5ヶ月分+10,100円です。

屋外コンテナの初期費用としては平均的な金額ですが、室内トランクの初期費用としては割高です。

初期費用を試算しました

ストレージ王の初期費用を計算してみました。
算定の条件として

  • 1畳10,000円の部屋を借りた
  • 初月は15日に契約した

上記2つを設定してみました。

  • 初月管理料350円(700円÷30日×15日)
  • 翌月管理料700円
  • 初月賃料5,000円(10,000円÷30日×15日)
  • 翌月分賃料10,000円
  • 事務手数料5,500円
  • 鍵交換料3,300円
  • 賃貸保証契約料5,500円(10,000円×0.5×110%)
  • 初回賃貸保証料600円
  • 総額30,950円

月額10,000円の部屋を月半ばに借りると、おおよそ3ヶ月分の初期費用が発生します。

支払方法は口座引き落とし

初期費用や毎月の使用料(賃料)の支払い方法は、契約方法によって異なります。

契約方法電話契約ウェブ契約
初期費用代金引換クレジットカード
月額利用料口座振替クレジットカードor口座振替

クレジットカードブランド

利用できるクレジットカードは、以下の5ブランドです。

  • VISA
  • MastarCard
  • JCB
  • アメリカンエクスプレス
  • ダイナース

【注意】クレジットカードが使えない店舗もあるので、事前確認が必要です。

キャンペーン

ストレージ王の割引キャンペーンは、

  • 荷物の運搬費用の割引
  • 賃料(月額使用料)の割引
  • 初期費用の割引

の3種類あります。

割り引く金額や期間は店舗によって異なり、中には2つのキャンペーンを同時に適用する店舗もあります。
例えば、「初期費用と賃料どちらもお安くしますよ~」ってカンジですね。

荷物運び0円(レントラ便利用)

トランクルームへ荷物を無償で運んでくれます。
搬入1度のみ。搬出や2回目以降の搬入はキャンペーンの対象になりません。

大きな荷物を運びたいけれども

  • 人手が足りない
  • 車がない

ときに助かりますね。

条件新規で3か月以上の契約をして、契約日から3か月以内にレントラ便を利用する

なお、レントラ便は荷物を運ぶお手伝いをする業者で、車(トラック)とお手伝いさんを用意してくれるサービスです。

レントラ便の詳細はこちら

荷物運搬費用割引

レントラ便を利用して荷物を運ぶときにかかる費用の一部を割引します。

条件割引する金額
新規契約6ヶ月以上トランクルーム1畳につき2,000円
契約後にレントラ便に問い合わせする運搬費用の10%

賃料半額キャンペーン

契約した月の賃料と、翌月以降の月の賃料が半額になるキャンペーンです。
半額になる期間や条件は、店舗によって異なります。

条件半額になる期間
新規契約2ヶ月以上最大12ヶ月
新規契約6ヶ月以上最大2ヶ月
新規契約2ヶ月以上最大6ヶ月
新規契約3ヶ月以上最大6ヶ月
新規契約6ヶ月以上最大6ヶ月
新規契約9ヶ月以上最大6ヶ月
新規契約12ヶ月以上最大6ヶ月
新規契約6ヶ月以上最大4ヶ月
新規契約6ヶ月以上最大3ヶ月

事前予約で賃料最大6ヶ月半額

契約した月の賃料と、翌月から5か月分の賃料が半額になります。

条件物件(店舗)オープンの前日までに問い合わせをする

初期費用の割引

初期費用の一部が割引されるキャンペーンです。
対象となる費用は、

  • 事務手数料5,500円
  • 鍵交換料3,300円

の2つです。

条件割引する金額
新規契約3ヶ月以上8,800円
新規契約3ヶ月以上5,500円
新規契約3ヶ月以上3,300円

現在開催中のキャンぺーンは、ストレージ王公式ページでご確認ください。

ストレージ王の解約方法

ストレージ王を解約するときは、解約通知書を郵送またはファックスで送ります。
メールでの提出は受け付けていません。

解約通知書の入手方法と連絡先

契約時に郵送で送られてきます。無くした場合は、連絡して再び送ってもらいましょう。ウェブでのダウンロードはできません。
【連絡先】
電話:0120-27-4185
ウェブ:お問い合わせフォーム

解約通知書は、解約したい月の前月末日までに必着です!
9月に解約したいなら、8月中にストレージ王に送り届けなければいけませんよ。

郵送先

【関東支店】
〒272-0033 千葉県市川市市川南1丁目9番23号 京葉住設市川ビル4階

【岡山支店】
〒700-0971 岡山県岡山市北区野田4-12-17 野田四丁目合同ビル1F

解約通知書を送ったら、解約日までに荷物をすべて取り出して室内を空っぽにしてください。

どんなに小さくても荷物やゴミなどが残っていると、明け渡したとみなされず、継続して利用料が発生するので気を付けて!

解約後の鍵の取り扱い

鍵は処分で処分します。

解約費用はゼロ円

解約費用は無料です。
ただし、傷や汚れやがあると原状回復費用を請求されます。

もし契約前でしたら、床にブルーシートを敷き、壁に発砲スチロールを貼り付けておくと不意な出費を防げますよ。

すでに利用中なら、今からでも遅くないので傷&汚れ対策をしておくといいでしょう。

タイヤを置きっぱなしにしてるだけで、床が黒くなりますからっ!

原状回復費用は実費なので、いくらになるかは傷と汚れの度合いによります。

他社の例ですが、ハローストレージでは、室内整備料8,800円に加えて原状回復費用を請求されるので、20,000円は覚悟しておいた方がよさそうですね。

-トランクルーム