トランクルーム

minikura(ミニクラ)の評判や口コミを分析│ヤフオク&再入庫や料金も紹介

ミニクラ(minikura)の評価・特徴・料金・手続き

宅配型トランクルームのミニクラ/minikuraを使ってみた口コミ評判を調査しました。

宅配型トランクルーム18社を比較した情報をもとに、ミニクラのメリットとデメリットも紹介。

といった疑問にもお答えします。

ミニクラを利用する前の、疑問と不安の解消にお役立てください♪

最安値級(ダンボール保管)

ミニクラのプランを確認する

倉庫業大手の寺田倉庫の宅配型トランクルーム

ミニクラ/minikuraはどんな宅配型トランクルーム?特徴を紹介

ミニクラ(minikura)とは

ミニクラ(ミニクラ)は、倉庫業大手の寺田倉庫が手掛けるダンボール専門の宅配型トランクルーム(宅配収納サービス)です。

ダンボールの大きさ(容積)は、宅配型トランクルームの中で最大級なので、たっぷり入るのが魅力♪

衣装ケースまでならすっぽり収納できるし、本専用プランは無料で全冊撮影なので、

  • 季節外れの服をまとめて保管したい
  • 本をたくさん収納・保管したい

人にピッタリです^^

▼ミニクラの基本情報

保管料金月額275円(税込)~※ダンボール無料
預け入れ配送料無料
取り出し料金1箱:1,100円(12ヶ月保管で無料)
メール便:392円
温度・湿度温度10℃~28℃、湿度40%~65%(カビが生えにくい)
オプションクリーニングヤフオク出品文書溶解
支払い方法クレジットカード
対応エリア全国
運営会社寺田倉庫

運営情報

参考寺田倉庫が手掛けている倉庫の種類と特徴

ミニクラ/minikuraの口コミ評判

ミニクラの口コミ評判をSNS(ツイッター)で調査しました。

悪い口コミ評判良い口コミ評判に分けて紹介します。

悪い口コミ評判

ミニクラ(minikura)の悪評

ミニクラの悪い口コミ評判は、取り出し日数がかかるがありました。

なお、「料金が高い」「サービス内容が悪い」「カスタマーサポートの対応が悪い」といった口コミがないことに驚きました。

「荷物がカビた」というトラブルも見当たらなかったので、安心して使えますね♪

取り出し日数がかかる

ミニクラ(minikura)の取り出し配送は日にちがかかる?真相は?

minikuraに対する悪い口コミのうち、最も多かった意見が到着までの日数に対する不満でした。

「荷物が着くのが遅い」とつぶやいた方はいずれも、海外旅行に行くときに着ていく服の取り出しが間に合わなかったというものです。

日本とは季節や気温が異なる地域への渡航するときは、早めに出庫依頼をしてくださいね。

さぶすくん
一方で、「荷物の到着が早い」という反対意見もあったので紹介します。

↑悪い口コミに戻る

良い口コミ評判

ミニクラの良い口コミ評判で特徴的だったものは、次の5つです。

寺田倉庫の安心感

ミニクラ(minikura)は寺田倉庫の宅配トランクルーム事業ブランド

ミニクラの口コミで多かったのが、営者が寺田倉庫であることの安心感です。

ミニクラは、高級なワインや絵画の保管庫として世界中の富豪が利用する寺田倉庫が運営しているので、この上ない安心感は当たり前でしょう。

参考寺田倉庫の特徴と保管事業の一覧

そのほかの安心材料としては、「今までトラブルが無い」「ヤマトが配送してくれる」「自室より保管環境が良い(セキュリティ・空調)」というものがありました。

↑良い口コミに戻る

トラブルがない

ミニクラは、トラブルがないという口コミがありました。

ミニクラと同じ倉庫・システムを利用しているサマリーポケットはトラブル続きなのに、ミニクラはトラブルが少ないことが特徴的。

ただし、ミニクラでもミスは発生します。

ミスや不備はあるけど、運営とのトラブルに発展することはありません

大手企業が手掛けているだけあり、カスタマーサービスの対応の素晴らしさが分かります。

↑良い口コミに戻る

料金安く荷物を送れる

minikuraの取り出し配送料は、全国一律です。沖縄・離島でさえも1梱包1,100円(税込み)という送料の安さを活用して、実家や友達のところに荷物を安く送ることができます。まさに賢者の輸送方法!

荷物の配送を担当するのはクロネコヤマトです。

ヤマト運輸の宅急便の送料は、ミニクラの標準ダンボールと同じ120サイズで1箱1,610円~、本州の端から端への送料は2,050円ですが、minikuraを経由すると1,100円で済みます。

ただし、月額料金が発生する(それでも安上がりになることも)し、直で送るより日数がかかるため、急がない荷物だけにしておくのが賢明です。

↑良い口コミに戻る

料金が安い

「ミニクラの料金が安い」という口コミが多くありました。また、「安くはないけど満足度が高い(利便性が高い)」というコメントもあり、コスパの良さを感じていることが分かりました。

逆に、「料金が高い」という人がいなかったことも、ミニクラの安さの証明になっています。

参考ミニクラの料金プラン

↑良い口コミに戻る

引越しの片付けが楽になる

引越しのとき、ダンボールに入る荷物をミニクラに保管したことで、入居後の作業が楽になったという口コミです。

荷物をまとめて運び込むと、部屋がいつまでも散らかったままだし、片付けに追われてしまいますよね。

けれども、当面使わない(急がない)荷物は後から引き出すと、引越し直後なのに部屋はスッキリ、時間があるときに片付けができるので、心に余裕ができますよ♪

ミニクラを申し込む

↑良い口コミに戻る

ミニクラ/minikuraのデメリット

ミニクラ(minikura)の欠点・悪いところ

ミニクラのデメリットは、次の3つです。

大型の荷物を保管できない

ミニクラ(minikura)でできる荷物はダンボール箱だけ

minikuraに預けられる荷物は、ダンボールに入る大きさのものだけ。1箱に入る大きさの目安は、衣装ケース1個です。

イスや机などの家具・家電は保管できません

さぶすくん
ダンボールをミニクラに保管して、ベッドや冷蔵庫は大型荷物の宅配型トランクルーム(宅トラAZUKEL)を利用すると費用を安く抑えられます。

↑デメリットに戻る

専用アプリがない

ミニクラには、専用アプリがないので、利用のつどウェブサイトにログインしなければいけません。

ログインするには、IDとパスワードが必要です。

アプリでログインできるサマリーポケットよりも、気軽さに欠けているのが残念です。

↑デメリットに戻る

荷物を直接持ち込み・引き取りできない

ミニクラでは、セキュリティの関係で倉庫の位置を公表していないので、直接の搬入・搬出はできません

運送業者(ヤマト運輸)が荷物を運ぶため、「今すぐ使いたい!」と思っても、即座に手元へ用意できません

急ぎで使うかもしれない荷物は、コンテナ型もしくは室内型のトランクルームに保管しましょう。

参考格安トランクルーム(コンテナ型・室内型)の比較

なお、集荷の日程が合わないときは、ヤマト運輸の取扱店となっているコンビニ(セブンイレブン、ファミリーマート、ニューデイズ、デイリーヤマザキ、ポプラ)に持ち込めます。

↑デメリットに戻る

ミニクラ/minikuraのメリット

ミニクラのメリットは、次の7つです。

ミニクラは、業界最安値レベルの料金なのにサービス面が充実しているため、他社トランクルームと比べてメリットが多いことが特徴的です。

他社より箱の容量が大きく荷物がたっぷり入る

ミニクラの箱は、他社の同じサイズの箱よりも容量が大きいため、荷物がたくさん入ります

箱は、幅・奥行・高さの合計が同じであっても、正六面体(立方体)に近いほど容量が大きくなります。

ミニクラのボックスは、他社と違い正六面体寄りのデザインなので容量が大きく、収納力に優れています。

▼レギュラーサイズの箱を比較

トランクルームミニクラサマリーポケットカラエト
ボックス名レギュラーレギュラーボックスカラエトスモール
サイズ幅38cm
奥行38cm
高さ38cm
幅43cm
奥行37cm
高さ33cm
幅36cm
奥行34cm
高さ29cm
3辺の長さ合計114cm113cm99cm
容量54,872cm352,503cm335,496cm3
料金330円330円330円
税込み料金

3辺の長さはミニクラとサマリーポケットでほぼ同じなのに、容量はミニクラの方が4.5%も大きいです。

↑メリットに戻る

ヤフオク出品で保管荷物を処分できる

ミニクラ(minikura)からヤフオク!に出品する

ミニクラでは、MONOプランClosetプランで保管中のアイテムを、ヤフオク!に出品することができます。

ヤフープレミアム会員であることが条件ですが、保管中にいらなくなったアイテムの処分・売却をminikuraに代行してもらえて便利♪

ヤフオク!出品のメリットは、次の4つです。

  • minikuraが撮影した画像をヤフオク!に自動掲載できる(自己撮影した画像へ差し替え可)
  • 梱包・発送はminikuraが担当する
  • あなたの住所氏名を購入者に知られない
  • 複数点落札した同一人物にまとめて発送できる

料金は、次のとおりです。

出品料販売手数料梱包代行配送料
無料20%無料1箱1,100円

送料は全国一律なので、荷物が大きい・重い、落札者が遠方住まいのとき、喜んで入札してもらえますね^^

なお、メルカリへの出品は、自分で手続きが必要です。

↑メリットに戻る

布団を保管できる

ミニクラでは、布団を保管できます

ラージボックスなら、羽毛布団が余裕で入ります。圧縮袋を使えば、1箱に5枚・6枚と保管も可能。

ただし、箱に入らないサイズの寝具(敷布団やマットレス)は、保管できません。

↑メリットに戻る

服や布団をクリーニングできる

ミニクラでは、布や革(皮)の服・布団・靴・バッグ・じゅうたんをクリーニングできます。革・皮製品は靴やバッグのみ対応です。

さぶすくん
以前は、革・皮製品の衣類は特殊クリーニング(5,000円~)で洗えましたが、2022年時点では特殊クリーニングがなくなりました。

参考ミニクラ衣類クリーニングオプションサービス規定

水洗いとドライクリーニングから選べるので、自宅では落ちにくい油性汚れも落ちますよ、

なお、クリーニングし終えたアイテムは、もとの箱で保管されます。布団・毛布・ラグは、圧縮袋に入れた状態で保管されます。

さぶすくん
minikura関東センターで、クリーニングと保管をします。クリーニング→保管→出庫までの総額は、宅配クリーニングよりも安上がり。なお、洋服レンタル大手のエアークローゼットで貸し出される衣類は、minikura関東センターでクリーニング&保管されています。

参考ミニクラのオプション料金

↑メリットに戻る

文書溶解サービスで書類を廃棄できる

オプションの文書溶解サービスで、紙類をまとめて処分できます。

対象は、HAKOプランのブックMONOプランのLibraryで1年以上保管していた箱。

ただし、雑誌・写真・ホッチキスの針やガチャ玉などの金属が入っている場合は対象外です。

秘密の書類やボツ企画書を、人目に触れることなく安全かつ確実に処分できますよ。

さぶすくん
薬剤で文書を溶かし、トイレットペーパーとして再利用されます。

参考ミニクラのオプション料金

↑メリットに戻る

1年以上保管すると取り出し配送料が無料になる

ミニクラでは、保管期間が1年を超えた箱については、無料で取り出しできます。

さぶすくん
2020年6月1日の料金改定前は、無料になる期間は1年4ヶ月間でした。事実上の値下げです♪

↑メリットに戻る

Library/ブックスは本の収納力が他社より多い

ミニクラ(minikura)のライブラリープランは料金が高い

Library(ライブラリー)ボックスとブックスボックスはそれぞれ、MONOプランHAKOプランで選べる、コミック・文庫・雑誌・CD・DVD・BD・ロムカセットの保管を目的にしている箱です。

1箱の収納量の目安は、通常サイズの漫画単行本(コミックス)で81冊です。

さぶすくん
本預かりサービスの中で、最大の収納力と最高のコスパです。
  • 取り出し配送:1箱まるごと(Libraryは1点ごと配送もできる)
  • 写真撮影:Libraryは無制限(アイテム全点を撮影)、ブックスは撮影なし
  • 重量制限:20kg
  • ヤフオク出品:Libraryのみできる
  • 料金:Library495円/月・ブックス275円/月

参考ミニクラとサマリーポケットとカラエトのダンボール箱比較

Library/ライブラリーとブックスの違いは、ダンボールのサイズは?自分で用意した箱はOK?をご覧ください。

↑メリットに戻る

ミニクラ/minikuraの料金プラン

ミニクラ(minikura)のプランの紹介画像
ミニクラ(minikura)公式サイト

ミニクラの料金は、月額275円~です。プランは、次の4つです。

なお、本の保管で人気のLibrary(ライブラリー)は、MONOプランで選べます。

▼各プランの料金とスペック比較表

プランHAKOMONOClosetクリーニングパック
ボックスレギュラーラージワイドブックレギュラーラージワイドLibrary不織布不織布
月額料金275円480円275円275円330円600円330円495円550円12,100円(6ヶ月間)
集荷料金無料
配送料金(1箱)1,100円1,320円1,100円1,320円1,100円
配送料金(1点)1点配送なし880円356円+35円/冊495円+55円/点880円
写真撮影なしあり(1箱30点まで)あり(1箱10点まで)
上限20kg/箱25kg/箱20kg/箱25kg/箱20kg/箱10点
税込み料金。Closetのアイテム上限は10点ですが、11点目からは1点につき110円の追加料金で保管できます。クリーニングパックは、7か月目からは月額550円の保管料金が発生します。

Libraryで本を1冊ごと取り出しする場合、1kg以内なら郵便局のゆうメール(メール便)でポストに送られてきます。メール便配送できる冊数の目安は、通常版コミック(1冊140g)で7冊まで、ワイド版コミックで5冊まで。これ以上の取り出しは、箱配送(税込み1,100円)となります。

クリーニングパックは、洗い物10点(9,900円相当)と保管6ヶ月間(3,300円)の総額13,200円を、12,100円でできます。

終了したプラン

minikuraダイレクト(2017年4月17日~2019年1月15日)
自分で用意した箱で預け入れできました。現在は、専用外ダンボールを送ると送料着払いで送り返されます。

minikuraCARGO/ミニクラカーゴ(2014年9月25日~2016年4月20日)
自分専用の台車に大型荷物を預けることができました。

↑料金プランの一覧に戻る

「HAKO/ハコ」写真撮影なしでリーズナブル

HAKO(ハコ)は、ミニクラで最安値のプランです。料金が安い理由は、保管アイテムの写真撮影がないから。そのため、

  • 料金の安さで選びたい
  • 箱の中身を人目に触れさせたくない

という人向け。さらには、文書溶解サービス(有料オプション)を利用できるので、大量の文書の保管と処分にも向いています。

一方でデメリットは、「アイテム1点ごとにウェブで確認できない」「取り出し配送は1箱単位のみ」「写真撮影は箱の外装1枚のみ」の3つ。

利用するときは、何を保管したのかダンボールにマジックで書いておくと、取り出すときに便利ですよ♪

ミニクラを申し込む

↑料金プランの一覧に戻る

「MONO/モノ」荷物1点ごとウェブで管理する人気プラン

MONO(モノ)は、一番人気のプランです。保管アイテムを1点ごと撮影するので、

  • 預けたものを忘れないように画像で確認したい
  • ウェブ上にコレクションを陳列して眺めたい

人向け。アイテムは1点単位で取り出せるし、さらには、クリーニングヤフオク!出品のオプションが利用できるので、生活を便利にするプランになっています。

ただし、「写真撮影は1箱あたり30アイテムまで」なので気を付けてくださいね。

さぶすくん
30アイテムを超えて梱包すると、1アイテムとして取り扱われて、箱の外装のみ撮影されてしまいます。

ミニクラを申し込む

↑料金プランの一覧に戻る

「Closet/クローゼット」衣類保管専用

Closet(クローゼット)プランは衣類の保管を専門としたプランです。クリーニングオプションと組み合わせることで、保管付き宅配クリーニングと同じ使い方ができます。

「折りたたみできないスーツやコート」「折りたたむとかさばる冬物アウター」「季節外の衣類」の保管に役立ちます。

通気性の良い不織布(ふしょくふ)バッグに入れて集荷&配送されるので、型崩れしにくい・湿気がこもりにくく、衣類に優しいメリットも♪

なお、1アイテムごとに取り出すとメール便(ゆうメール)で送られてきます。

ミニクラを申し込む

↑料金プランの一覧に戻る

「クリーニングパック」洗って不織布バッグで保管

クリーニングパックは、クリーニングと6ヶ月間の保管がセットになったプランです。

HAKOプランClosetプランで保管してクリーニングオプションを利用するよりも安いし、オプションを申し込む手間が省けます。

クリーニング後は、通気性の良い不織布(ふしょくふ)バッグに入れて吊るして保管します。ハンガー保管も選べます

保管バッグには、メンズのピーコートが10着入ります。ファーやボアがある冬物アウターでも、5人家族全員分を保管できます。

ミニクラを申し込む

↑料金プランの一覧に戻る

オプション料金

ミニクラには、クリーニング文書溶解サービスのオプションプランがあります。

「ミニクラクリーニングプラス」では、minikuraに保管している衣類をクリーニングに出せます。1着900円。ワイシャツも冬服も値段は変わりません。

▼クリーニング料金表

衣類バッグ布団ラグマットシューズ
900円/点4,180円/点4,180円/点布団4,400円/枚
など
3,800円/枚
3畳まで
4,180円/点
税込み料金

布団クリーニングの対象は、布団(4,400円/枚)・毛布(2,000円/枚)・敷きパッド(2,000円/枚)・枕(2,000円/点)・タオルケット(2,000円/枚)・シーツ(1,100円/枚)・布団カバー(1,100円/枚)・枕カバー(1,100円/枚)が対象です。

文書溶解500円/箱
税込み料金

ミニクラを申し込む

↑料金プランの一覧に戻る

ミニクラとサマリーポケット違いは?

ミニクラ(minikura)対サマリーポケット

ミニクラとサマリーポケットはどちらも、ミニクラの倉庫・システムを利用しているため、サービス内容はとても似ています。

さぶすくん
似ている理由は、ミニクラがサマリーポケットに出資しているからです。

しかし、ミニクラとサマリーポケットには、次の3つの決定的な違いがあります。

トランクルームミニクラサマリーポケット
スマホアプリなしあり
箱のサイズ容量が大きい容量が小さい
割引制度取り出し料金が無料ポイント割引・年割
ほかにも、ミニクラは本をヤフオク出品できる(サマポケはできない)違いもあります。

月に何回も入庫・出庫するなら、スマホアプリで楽にログインできるサマリーポケットの方がストレスなく使えるかもしれません。

箱は、ミニクラの方が内容量が多く、荷物たたくさん入ります。

料金は、1箱だけを半年間保管する場合に限りサマリーポケットが安いですが、それ以外はミニクラの方が安いです。

さぶすくん
2019年頃までは、安いミニクラと便利なサマリーポケットという構図でした。2021年になると、ミニクラは料金のメリットはそのままで、サマリーポケットと同じく便利になりました。

参考サマリーポケットとミニクラとカラエトの3社比較

ミニクラ/minikuraのQ&A

について、お答えします。

取り出し方法や日数は?

荷物を取り出すときは、マイページにログインして「アイテムを取り出す」もしくは「ボックスを取り出す」から行います。取り出すアイテム・ボックスを選択したら、配送先を入力して完了です。

到着までの日数は、関東圏で最短で翌日です(午前11時までに取り出し配送を依頼した場合)。利用した口コミでは2~3日が多いです。

ミニクラと同じ倉庫・配達網を利用するサマリーポケットを例にすると、関東より西はプラス1日~2日、山陰・山陽・九州・四国地方はさらに1~2日、加えて、混み具合によってはさらに1~2日ほど要します。

離島や沖縄には航空機で輸送しますが、中身が分からない物は開披検査の結果、船便や陸送になり1週間~2週間かかることもあります。

取り出し料金はこちらでプランごとに紹介しています。

↑Q&Aに戻る

倉庫の場所はどこ?セキュリティは?

ミニクラでは、東北の「ミニクラ東北センター」に荷物を保管しています。

セキュリティの関係上、正式な所在は明かされていないので、グーグルマップなどを利用しても見つけることはできません。

倉庫のセキュリティ

  • 保管庫入室は専門スタッフのみ
  • 出入口は有人管理
  • 警備会社による24時間365日警備(監視カメラ・人感センサー)
  • 倉庫外周にセキュリティ網

なお、クリーニングはミニクラの関東拠点で行っています。

さぶすくん
所在地を一切明かしていないことが、最高レベルのセキュリティです。

↑Q&Aに戻る

補償金額はいくら?

ミニクラ(minikura)の補償金額1箱1万円は業界標準レベル

ミニクラでは、ンボール1箱につき最大10,000円の補償をつけています。これは、輸送中・保管中の荷物が破損や紛失したときなどで支払われます。

なお、ダンボール専門の宅配型トランクルーム各社の補償額は、1箱あたり10,000円~20,000円が相場なので、ミニクラは標準的な補償額です。

10,000円以上の価値がある希少なフィギュアや絶版図書などを保管するなら、

  • 箱を開封しない「HAKO」プランを利用する(箱を開けると破損・紛失のリスクが高まる)
  • 補償が50万円になるサマリーポケットの有料オプション「あんしんサポート」に加入する

といいですよ^^

↑Q&Aに戻る

ダンボールのサイズは?自分で用意した箱はOK?

ミニクラ専用のダンボールのみ使えます。自分で用意したダンボールは利用できません

さぶすくん
倉庫で縦積みしたときの荷崩れを防ぐためです。

ダンボールごとに、種類とサイズと入るものを表にまとめてみました。

ダンボールサイズ収納できるものの例重量上限対応プラン
ラージ幅68cm×高さ38cm×奥行45cm布団、衣装ケース、スーツケース25kgHAKOMONO
レギュラー幅38cm×高さ38cm×奥行38cm服、小物、雑貨20kgHAKOMONO
ワイド幅60cm×高さ20cm×奥行38cm服、小物、雑貨、ブーツ20kgHAKOMONO
ブック幅42cm×高さ29cm×奥行33cm本、DVD20kgHAKO
Library幅42cm×高さ29cm×奥行33cm本、DVD20kgMONO

ブックとLibraryはどちらも、本やDVD(光学ディスク)の保管用で同じサイズです。違いは、ヤフオク出品(Libraryはできる)と、写真撮影(Libraryは全アイテム撮影)の2つです。

ダンボールが到着するまでの日数は、取り寄せ依頼をしてから2日ほどが目安です。

↑Q&Aに戻る

箱を再利用(再入庫)できる?

HAKOプラン(写真撮影なし)とMONOプラン(写真撮影あり)の箱を再利用できます。Closetプランクリーニングパックプランはできません。

さぶすくん
再入庫は、登録済みのボックスIDを再び利用するので、管理がちょっとだけ楽です。

HAKOプランで再入庫するときは、マイページから預け入れ申し込みをすると、ヤマト運輸のドライバーが印字済みの着払い伝票を届けてくれます。

MONOプランは、返送された箱に同梱されている着払い伝票で荷物を送るだけです。

再入庫したボックスは、入庫初月から保管料が発生します(新規ボックスは初月無料)。

↑Q&Aに戻る

メルカリへの出品方法は?

ミニクラに預けたアイテムのメルカリ出品は、次の手順で行います。

  • アイテムを自分で撮影する
  • ミニクラに保管する
  • メルカリに出品する
  • 売れたら取り出し配送する

売れたら、取り出し配送で届け先に購入者の情報を入力すると、購入者に送り届けてもらえます。

ミニクラからメルカリに出品するメリットは、

  • 発送作業をミニクラがやってくれる
  • こちらの個人情報が購入者に渡らない
  • ヤフオク!出品よりも画像をたくさん撮れるので売れやすい

の3つです。

なお、保管する前に写真を必要以上に撮ったり、詳しい情報をメモしておくのがおすすめ。一度預け入れると、出庫にお金がかかりますので!

↑Q&Aに戻る

ミニクラのまとめ

ミニクラは、最大手のサマリーポケットに倉庫やシステムを貸し出しているため、事実上、国内最大級の宅配型トランクルームです。

最安値クラスの料金、収納力がある箱、豊富なオプションが揃っているので、ミニクラ使っておけば失敗なしといっていいほど。

さらに、ミニクラを運営する寺田倉庫は、ワイン・美術品の保管や貸金庫も手掛けているので、信頼感もありますよ♪

最安値級(ダンボール保管)

ミニクラのプランを確認する

倉庫業大手の寺田倉庫の宅配型トランクルーム

宅配型トランクルームの比較で各社の料金や特徴がまるわかり

-トランクルーム