サマリーポケット

サマリーポケットに本を保管|収納冊数とおすすめプラン

サマリーポケットに本を保管
  • 「サマリーポケットは本を何冊保管できるの?」
  • 「本を保管するならどのプランがいいの?」

サマリーポケットで本を保管できるプランとボックス(ダンボール)ごとに、特徴や使い方を紹介します。

トランくん
トランくん
どのプランのどの箱を使えばいいか、分かりますよ。ちなみに、ダンボール保管プランすべてで、本を預かってもらえます。

サマリーポケットのプランを確認する

本を1冊ごと管理するならブックスプラン

ブックスプランは、本やCD・DVDを保管するためのプランです。

画像撮影は、1冊(点)ごと撮影枚数は無制限なので、保管した本すべての表紙をウェブや専用アプリで確認できます。

読みたい本・巻だけを取り出せます。

トランくん
トランくん
1冊ごと表紙を見れるので、コレクション感があります。
  • 画像撮影:無制限
  • 取り出し:1冊単位(ポスト投函)・1箱単位
  • ダンボール:ブックスボックス

作品ごとにまとめて管理しやすいスタンダードプラン

スタンダードプランは、30冊(点)まで画像撮影できるプランです。

本を保管するとなると50冊60冊という規模になるでしょう。そのため、スタンダードプランでは1冊ごと画像化できず、1冊ごとの管理には向きません

ただし、スタンダードプランでは、袋でまとめたものを1点とカウントして撮影するルールがあります。

これを利用して、1タイトル数十冊を1つの袋にまとめることで、作品タイトル単位での撮影・管理・取り出しができます。

なお、袋の素材はビニールでも紙でもなんでも良いです。

トランくん
トランくん
この方法なら、1箱につき最大30作品をタイトルごとに一括管理できます。複数タイトルの合計が30冊以上のときに、使いたいテクです。
  • 画像撮影:30点/箱
  • 取り出し:1画像単位・1箱単位
  • ダンボール:スタンダードボックス・ラージボックス・アパレルボックス

1冊だけでも取り出せますが、ダンボールに入れて手渡し配送されるので、配送料金はブックスプランより高いです。

見られたくない本はエコノミープランで保管

エコノミープランは撮影なしのプランです。箱を開封されないため、中を見られません

  • 同人誌
  • 薄い本
  • 尖った趣味の本

など、「人には言えない」「見せられない」「理解してもらいにくい」本の保管にピッタリです。

また、料金が安いので、箱数が増えても出費を抑えられるのもメリットです。

  • 画像撮影:なし
  • 取り出し:1箱単位
  • ダンボール:スタンダードボックス・ラージボックス

本を何冊保管できる?

ダンボールブックスボックスレギュラーボックスラージボックス
保管冊数の目安73冊100冊148冊
ブックスボックスは実測、レギュラーボックスは公式発表、ラージボックスは重量制限いっぱいの冊数です。

コミック本(ジャンプコミック=新書版とほぼ同じサイズ)を保管するとして、各ボックス(ブックス・レギュラー・ラージ)の収納目安冊数を一覧表にまとめました。

おすすめは、ブックスボックス(ブックスプランで利用可)です。撮影のときに保管する本を見られたくないなら、レギュラーボックスをエコノミープランで利用するのがいいですよ。

ラージボックスは200冊以上入る容量がありますが、150冊ほどで重量制限に達してデッドスペースが生まれるので、コスパが悪いです。ほぼ同じ料金でレギュラーボックス2箱保管した方が、たくさん保管できます。

トランくん
トランくん
結局、1冊ずつ撮影できるブックスプラン(ブックスボックス)か、料金が安くて保管冊数が多いエコノミープランのレギュラーボックスのどちらかに落ち着くことが多いかと。
  • ブックスボックス:1冊ごと画像化したいときに
  • レギュラーボックス:料金を節約したいときに
  • ラージボックス:1箱でまとめたいとき(オススメはしません)

サマリーポケットのプランごとの保管料金と取り出し料金はこちら

ブックオーシャンなど他のサービスとの収納力や料金の違いについては、本の預かりサービス比較で紹介しています。

本預かりサービス
参考本の預かりサービス7社を8項目で比較|安くたくさん保管できるサービスが判明

続きを見る

注意:ダンボールに本を詰め込み過ぎない

画像撮影のあるプラン(ブックスプラン・スタンダードプラン)を利用するとき、箱に本を詰め込み過ぎると、本の折れ・曲がり・角のへこみといったダメージにつながることも。

というのも、撮影を終えて箱に戻すとき、あなたが詰め込んだのと全く同じ配置で再梱包することは、ほぼ不可能。そのため、本同士が干渉し合って傷つくことがあります。

まとめ

サマリーポケットに本を保管のまとめ

サマリーポケットのブックスボックスは、比較的リーズナブルに利用できますが、本の収納冊数はミニクラより劣ります。

保管する箱が複数なら、ミニクラの方が料金を抑られることも多いので、2社を比較してから決めることをおすすめします。

NEWPOCKET(←825円分のクーポンコード)

サマリーポケットのプランを確認する

クーポン利用で最大3ヶ月分無料

ミニクラとサマリーポケットの比較で料金やサービス内容の違いをご覧いただけます。

ミニクラの口コミ評判と料金プランはこちらでご覧ください

サマリーポケットの口コミ評判|特徴とデメリット

サマリーポケットの口コミ評判

サマリーポケット

サマリーポケットの口コミ評判は最悪?デメリットも紹介

2023/8/6  

サマリーポケットのクリーニング

サマリーポケット

サマリーポケットのクリーニングの口コミ評判は?料金・布団・日数・仕上がりを検証

2023/1/15  

サマリーポケット引っ越し

サマリーポケット

サマリーポケットで引越し【安くなる料金総額を試算】お得&楽な引越しテクをご紹介

2023/1/15  

サマリーポケットの料金

サマリーポケット

サマリーポケットの料金|取り出し料金も紹介

2023/9/13  

サマリーポケットのダンボール箱

サマリーポケット

サマリーポケットのダンボール箱|サイズや余ったときの対応を紹介

2023/1/15  

サマリーポケットのトラブル(カビ・紛失・破損)

サマリーポケット

サマリーポケットのトラブル|カビ・紛失・破損は?

2023/1/15  

サマリーポケット取り出し

サマリーポケット

サマリーポケットの取り出し配送|日数は遅い?取り出した後も紹介

2023/1/15  

サマリーポケットのヤフオク出品

サマリーポケット

サマリーポケットのヤフオク出品|口コミ・手数料・デメリットを紹介

2023/1/15  

サマリーポケット中身見られる

サマリーポケット

サマリーポケットは中身を見られる|箱の中を見られない方法を紹介

2023/1/15  

サマリーポケット解約

サマリーポケット

サマリーポケットの解約・退会(アカウント削除)方法

2023/1/15  

サマリーポケット布団クリーニングと保管

サマリーポケット

サマリーポケットの布団クリーニング・保管|口コミやデメリットを紹介

2023/1/15  

サマリーポケット本

サマリーポケット

サマリーポケットに本を保管|収納冊数とおすすめプラン

2023/9/13  

サマリーポケット、ミニクラ、カラエト比較

サマリーポケット

サマリーポケットとミニクラとカラエトの3社比較│安い&便利な宅配トランクルーム決定戦

2023/7/31  

  • この記事を書いた人
サブスクひろば運営者画像

さぶすくん

サブスク(定期・定額のサービス)を研究しています。サブスクサービスのリリースを予定しています。

-サマリーポケット